最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大原優乃、ナイスバディを披露! Dream5時代は「締め付けて隠してた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。2月3日の放送では、ゲストとして、元Dream5大原優乃が登場し、そのナイスバディを披露、ネットでも「最高!」と大興奮となった。

2014年、子供たちの間で大ブームとなったゲーム・アニメ「妖怪ウォッチ」。その主題歌である「ようかい体操第一」を歌ったのが、ダンスボーカルグループ「Dream5」だ。しかし、昨年2016年12月に活動終了。その半年後、真面目で優等生だった大原が、水着グラビアで豊満な胸を披露して、子供たちを困惑させたという。

現在18歳の大原は、胸が強調されるようなニット姿でスタジオに登場。「Dream5時代はそういうのはアピールしてなかった?」と有吉弘行が尋ねると「そうです。ピッチピチのタンクトップを着て、締め付けて隠してた」と告白。「Dream5やめた途端開放的になったのはどうして?」と有吉がツッコむと「これから1人で頑張っていかなきゃいけない時に、体を張って頑張っていこうかなと」と真面目な一面を見せた。

「Dream5時代は楽しかった?」「すごい楽しかったです」「今は?」「さらに楽しいです」「真面目な感じがするから(グラビア)イヤなのかなと思って」「最初はやっぱり恥ずかしい気持ちがあったんですけど、今は頑張ろうと」「楽しいじゃない?」「楽しいです!」という有吉とのやり取りに、反省見届け人の博多大吉が「楽しいですって言わされてるよね?」と思わずツッコみ「応援よりもまず保護したい」と声を上げていた。

次回の「有吉反省会」は、2月10日(土)夜11:30より放送予定。ゲスト国生さゆりが登場する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136325/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス