最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』6月上映、シャイダーも参戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スーパー戦隊VSシリーズ」の最新作として、Vシネマ『宇宙戦隊キュウレンジャー VS スペース・スクワッド』が制作され、8月8日にBlu-ray&DVD発売。さらに6月より劇場上映されることが明らかになった。

今作でメインとなる「スーパー戦隊」は、2月4日をもって最終回を迎えた『宇宙戦隊キュウレンジャー』。スタート時においてシリーズ史上最多人数となる9人の戦隊として大きな話題を呼んだ本作から、追加戦士も含めたキュウレンジャー12人全員が出演する。

そしてそんな彼らに相対するのは、なんと『スペース・スクワッド』。『スペース・スクワッド』とは、2017年に劇場上映され、現在Blu-ray&DVDが発売中のVシネマであり、特捜戦隊デカレンジャーと宇宙刑事ギャバンの夢の"共同捜査"を描き、ミニシアターランキング1位を獲得するなど、確かな人気を獲得した作品。今作には、スペース・スクワッド隊長となった宇宙刑事ギャバン/十文字撃(演:石垣佑磨)だけでなく、宇宙刑事シャイダー/烏丸舟(演:岩永 洋昭)も参戦している。

脚本は、『宇宙戦隊キュウレンジャー』でTVシリーズのメインライターを務めた毛利亘宏氏。そして監督・アクション監督は、『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』に引き続き坂本浩一氏が担当しており、脚本・監督においてもまさに、タイトル通りの"宇宙戦隊キュウレンジャー VS スペース・スクワッド"の布陣になっている。

『宇宙戦隊キュウレンジャー VS スペース・スクワッド』は、6月上映開始予定で、8月8日にBlu-ray&DVDが発売。

(C)2018 東映ビデオ・東映AG・東映 (C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス