ビートたけしが西新井大師で開催された豆まきの裏話を暴露 「式守伊之助の格好でやろうと思った」

しらべぇ

2018/2/4 07:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

3日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、ビートたけしが西新井大師で行われた豆まきの裏話を暴露しネットで話題になっている。

■行司の格好で…


成田山新勝寺や高尾山薬王院など全国各地が豆まきで盛り上がった節分。そんな中、西新井大師の豆まきに登場したビートたけしは…

「西新井大師に行ってきましたよ。大相撲行司・式守伊之助の格好でまきたいって言ったら関係者が出てきて白鵬が来るから隣でまこうかと思ったら、『頼むからやめてくれ』って。

衣装まで用意して着替えようとしたら『やめてください』と。何が悪いんだろうね、同じ宮城野部屋なのに。大爆笑だったのになぁ、私服でまいてつまらないこと。ちょっときつかったのかな、シャレが」

と、裏話を暴露。安住紳一郎アナは「やらなくてよかったと思いますよ…」とコメントした。

■ネットでは賛否両論


ネットでは「天才」や「洒落にならない」などの声が目立っている。






■「お笑いBIG3」の人気は三分


しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,351名に対して「お笑いBIG3で一番いなくなってほしくない人」について調査。

(©ニュースサイトしらべぇ)

結果は、1位の明石家さんまに次いでタモリが2位、ビートたけしが3位となった。37.8%のさんまは昨今バラエティに多く出演しているため、若い世代からも多くの支持が得られているのかもしれない。

たけしだからこそ思いついた式守伊之助の格好での豆まきは決行されたら大きな盛り上がりになったことは間違いなさそうだ。それだけに止められたことを残念に思っている人も少なくはないかもしれない。

・合わせて読みたい→若者の「節分」離れ進む一方、子供に伝統文化経験させたい親多く

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,351名(有効回答数)

あなたにおすすめ