最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

團遥香、お色気写真デビューも…男性の声に戸惑い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレントの團遥香がAbemaTV(アベマTV)の『必殺!バカリズム地獄』(毎週金曜・夜9時放送)に出演。タレントの相沢まき、プロレスラーの赤井沙希、グラビアアイドルの久松かおりらと共に鬼ギレエピソードを語った。

同番組はヤンキー鬼に扮したお笑い芸人・バカリズムがさまざまな職業の女性から寄せられた鬼ギレエピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決める1時間のレギュラー番組だ。

 祖父に作曲家・團伊玖磨、父に日本建築学会賞業績賞を受賞した建築家・團紀彦を持つ、お嬢さま育ちの團遥香。最近の鬼ギレエピソードについて團は、昨年はじめて挑戦した仕事の反響について紹介。團によると「グラビアではないけどお色気な写真のデビューをした」という。

これまでまったくお色気写真を披露したことがなかったため、周囲に驚かれたという。特に男性スタッフからは「見たよ」「出てたじゃん」などと言われることが多かった。

しかし、とあるスタッフに「あれ見たよ。そんなに胸出したかったんか」と言われ、團は「いや、仕事だし。胸を披露したかったわけじゃないし、イラッとしました」とコメント。谷間だけしか見せていないにも関わらず「そんなに胸を出したかったんか」という言葉を受け、驚いたという。

 番組MCのバカリズムが「そういう場合は、女性になんて言うのが正解なの?」と聞くと、團は「『あれ見たよ、よかったじゃん』がいいです」と話した。バカリズムは「こっちもエロいやつって思われたくない」としたうえで、「どれぐらいが正解で喜んでもらえるのか、どんな顔で言えばいいんですかね」と考えていた。

さらに、一般人からの鬼ギレエピソードとして「メニューを決めるのが遅すぎる男」が紹介されると、團は「俺が全部決めて頼んでもいい? っていう人は嫌」とコメント。同じくゲストの赤井沙希や相沢まきも「メニューを見せてくれないのは嫌」「せめて頼みたいものは何かある?っていう一言がほしい」と團に共感。

 バカリズムは、メニューを男が勝手に決めてしまう理由について「後輩とかと(食事に)行くと、なんでも頼んでいいよって言っても値段で気を使うじゃないですか。だから、俺がもう頼んじゃったほうがいいかな」と、男性目線で意見を紹介。「並か上なら(後輩は)並を頼むじゃないですか。俺も後輩に付き合わされて並を頼むのが嫌だから」と話すと、ゲストたちから「優しい」の声が上がった。バカリズムは「だいたいいつもこんな感じですけど」と、戸惑いながらも照れ笑いを浮かべていた。

( AbemaTV /『必殺!バカリズム地獄』より)

(C)AbemaTV

(ライター/小林リズム)

⇒ 2月2日(金)放送『必殺!バカリズム地獄 ♯35 赤井沙希イベントでケンカ売られる?相沢まき元彼に毎年…』
(この番組は放送後、無料で何回でも見逃し視聴が可能!今すぐマイビデオに追加!) ⇒ 『必殺!バカリズム地獄』は毎週金曜21時に放送中
⇒ 『必殺!バカリズム地獄』はAbemaビデオで無料視聴可能!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス