“現役JDグラドル”忍野さら、大胆水着姿で登場「下着のまま出てきちゃった気分」

“日本一色っぽい女子大生”の異名を取る忍野さらが、1月25日に5作目のBlu-ray&DVD「Body's」を発売し、2月3日の節分の日に都内で発売イベントを開催。「ほぼ下着のような…」と本人も照れ笑いを浮かべるほど際どい水着姿で、囲み取材&フォトセッションに応じた。

今回のBD&DVDは、3カ月前くらいに南国・バリ島で撮影されたそう。「バリはご飯がおいしくて大好きです!」と笑みを浮かべながら、振り返った。

「彼と旅行に行く」という設定で撮影されたという本DVD&BD。「とにかく彼に向かって『好き!』と全力でアピールしています…」と照れながら語り、「パッケージは今までにない衣装なんですけど、屋外のプールで撮影したりとか、背景と衣装のアンバランスな感じが逆にいいんじゃないかなと思いますね」と魅力をアピールした。

続けて「あとはタイトルが『Body's』なんですけど、とにかく今回は顔ちゃんと映ってる?ってくらい体ばっかり映っています(笑)。見て自分でもびっくりしました。カメラも体に近い距離でずっと撮られていて、ドキドキしちゃいました」と撮影時の状況を教えてくれた。

自分でもセクシーだなと思うシーンについて聞かれると、忍野は「彼と旅行という設定なので、普通のタートルネックからランジェリー風の衣装にベッドの上で展開していくんですけど、そこがリアルな感じになっているんじゃないかな」と笑顔を浮かべながらお薦め!

また、2月といえば14日(水)にバレンタインデーというイベントがあるが、予定については「えっ! 何にも考えていなかったです(笑)。でも、今日来てくれるファンの皆さんにはチョコレートを用意しました」とファンをホッとさせるようなコメントを残した。

今まさに現役女子大学生の忍野。間もなく卒業ということで、学生時代を振り返ってもらうと「大学に通いながらレースクイーンを4つのカテゴリーでやって、グラビアも始めて、っていう状況だったので、人生で一番忙しかったんじゃないかなって思うんですよ。4年生になってからは慣れてきて、成長できた大学生活でした」と力を込めた。

B91、W57、H81という究極のスタイルが自慢の忍野だが、“推しパーツ”について聞かれると「最近はお尻を褒められることがありますので、お尻ですかね♪」とオススメ。

今回の取材もかなり際どいビキニ姿で登場してくれたが、水着のポイントについては「DVDがほぼニーハイだったので、今日はニーハイをはいてきて、ランジェリー風の水着を初めて着てみました。

でも、結構着てみたら恥ずかしくて、下着のまま出てきちゃったような気分です(笑)。恥ずかしいんですけど、ファンのみんなに喜んでもらえたらいいなと思います」とアピールした。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136306/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス