最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【放送事故】美人がネット配信中に “美顔効果” を切ってしまうミス → 素顔を見たネットユーザーの反応が意外すぎた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


写真は修整できても、映像は修整できないもの……なんてもう古い! 最近では、動画も撮れる美顔カメラアプリなんて当たり前。誰でも盛れちゃう時代なのである。そうわかっているはずなのに! 人は目の前にあるものを真実と思いがちだ。

先日、ある人気ネットユーザーが生配信中にやらかしてしまった。放送中にうっかり美顔効果を切ってしまったというのだ。その結果……意外なことになったと話題になっている。

・美人配信者がうっかりミス
悲しいうっかりミスを犯してしまったのは、中国のネットユーザー「滕雨佳(とう・うか)」さんだ。

彼女は「網紅(ワンホン)」と呼ばれるネットアイドル的存在で、グラビアモデルもこなす。顔立ちだけでなく、肌は牛乳のように白く、ゆで卵のようにつるつる、非の打ちどころがない美人である。ところが……

・配信中に美顔効果を切ってしまった!
ある日、配信中にうっかりカメラの “美顔効果” を切ってしまったのだ! すると、さっきまでのツルルン美人はどこに!? 輪郭が少し広がり、肌の色はオレンジっぽく、目の下にクマ。よく見るとうっすらシミまで見えるかも……。「加工してたんだな」というのがハッキリわかってしまったのだった。

・ネットユーザーの声
すると「あの人気配信者が美顔効果を切ってこうなった!」と拡散。ああなんだか炎上しそうだなぁ。動画を見たネットユーザーの反応を見てみると……

「そこまで悪くないじゃん!」
「整形顔だと思ってたら、美顔効果だったのか」
「素の方が個性があっていいと思う。コピー顔よりいい」
「素顔の方がナチュラルだね、当然だけど」
「誰でも美しく見られたいって願望はあると思う。アプリで美肌にしたのを化粧品の効果と宣伝とかしなかったら問題ないのでは?」


本人は素顔の “欠点” を隠し、“完璧な姿” を見せたかったのかもしれないが、ネットユーザーの声を見る限り、むしろ素の方に好意的な意見が寄せられている。

・自然な方がウケがいい?
化粧や写真加工は「自分のため」でもあるけど、他人から見ると自然な方がいいのかも? すっぴんがいい、ナチュラルメイクがいいとはよく聞くが、美顔アプリの方向もナチュラル盛りで決定だと思わせる事案であった。

参照元:YouTube鳳凰網(中国語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る
Related Stories

外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス