最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

2児の母が「仮面夫婦」を演じつつ離婚準備…江原啓之の助言は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回の記事では、離婚したいと悩む方からのメッセージと、江原の“ことば”をお届けします。



◆密かに離婚準備を…
「大変な安静生活をして、子ども2人目を出産。そこで気付いたのが、主人の自分中心な行動。大変なときほど支え合うのが家族。でも、主人は違います。『家族で協力して頑張ろう』と言うが、『子どもをお風呂に入れるのは絶対に食事前でないとダメ』とか『家計が大変なので、勝手に買った豪華な車を手放して、安い中古車に変えよう』と提案したら却下。もう彼とは一緒にいられないと思い、離婚の準備を密かに始めようとしています。でも、早産で生まれた下の子どもがミルクを上手く飲めないなど、すぐには保育所に預けられない状況で、私は仕事ができません。“仮面夫婦”を続けながら、仕事は何をするか、どこに住むか、今の家にいて主人を追い出すかと、色々考えています。今いる場所は、近所との関係も良好で、本当は引越ししたくありません。でも、離婚を切り出したら、主人がどんな行動をとるかわからないので、遠くに引越しするしかないかもしれません。早く自分らしい人生を送りたいと思いつつも、子どもが大事なので耐えています。今のうちに荷物の整理と職探しです」

◆江原からの“ことば”
「もっと色んなことがあったのでしょう。けれど、男はみんな自己中心といえば自己中心だが、ここに“改善”ということが書かれていない。書いていないだけかもしれませんが『こうしないと、私たちダメになるよ』と言っているのであればいいけれど、極端に自分で決めてしまっているように見える。あなたは、離婚したいのでしょうね。けれど、もう少し冷静に考えたほうがいい。お子さんが早産で、ミルクが上手く飲めないというのも、理性的に冷静になって考えなさいというメッセージではないか。こういうことってあるんです。わざと足止めにする。そうでなければ勢いだけでいってしまう。この子はメッセンジャーなのかもしれない。本当にどうにもならない夫なのか。豪華な車も、確かに家計が大変なのだから、夫のお小遣いを減らすとかすればいい。男はバカだから、ロマンにすがる。荷物の整理と職探しも、もう少し考えてみたらどうでしょう。本当にどうしようもない夫なのか。“仮面夫婦”とか、極端すぎる。私は何も“離婚推奨派”ではない。なるべくなら、夫婦をやっていけるなら、やっていったほうがいいと思うのです。もうちょっとよく考えなさいということではないかと思います」

◆江原啓之 今宵の格言
「人生を幸せにするには、根底に自立心が必要です」
「自律と自立のバランス力を持つ人は幸せになります」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス