『Glee/グリー』マックス・アドラー、『THE FLASH』シーズン4に出演決定

海外ドラマNAVI

2018/2/3 18:00

人気ミュージカルドラマ、『Glee/グリー』でデイヴ・カロフスキー役を演じたマックス・アドラーが、米CWの『THE FLASH/フラッシュ』(以下『THE FLASH』)シーズン4に出演することが明らかになった。米comicbookらが報じている。

【関連記事】『Glee/グリー』パック役マーク・サリングが死去

マックスの役どころは、ヘヴィメタルの熱狂的ファン、ジャコ・バーチという名前の放火魔のヴィランだという。マックスの出演回は、アメリカで3月に放送予定。

マックスが『Glee/グリー』で演じたデイヴは、長いことゲイであるカートをいじめの対象としていたにもかかわらず、ある日カートに無理矢理キスし、自分のセクシュアリティに気づくというキャラクターだった。それでもゲイであることをカミングアウトできないデイヴは、苦悩の末にシーズン3で自殺未遂する。

この時の演技を高く評価されたマックスは、米ABC Familyのドラマ『スイッチ ~運命のいたずら~』の準レギュラー役を射止めたほか、『ハドソン川の奇跡』『カフェ・ソサエティ』『ミッドナイトマン』などの映画に立て続けに出演し、実力派俳優として活躍の場を広げている。

また、昨年放送された『THE FLASH』と『SUPERGIRL/スーパーガール』のクロスオーバーエピソードがミュージカル仕立てであったことは以前お伝えしたが、グラント・ガスティン(フラッシュ/バリー・アレン役)、メリッサ・ブノワ(スーパーガール/カーラ・ゾー=エル)、ダレン・クリス(ミュージック・マイスター役)、ブレイク・ジェナー(アダム・フォスター役)、ピーター・ファシネリ(ルパート・キャンピオン役)は、それぞれ『Glee/グリー』の出演経験があり、マックスが出演することで、どうやら小さな『Glee/グリー』メンバーの再会も期待できそうだ。

『THE FLASH/フラッシュ』は、米CWにて毎週火曜日に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:マックス・アドラー
(C)NYPW/FAMOUS

あなたにおすすめ