最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

土屋太鳳 22歳最後に会った高畑充希とツーショット「眩しい世界」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月3日に23歳の誕生日を迎えた女優の土屋太鳳が、同じく女優の高畑充希とのツーショットをアメブロで公開している。

寒さの厳しい毎日が続いてます。 2月って短くて寒いけど 進路や仕事で節目になるような 大事な時期でもあって、 寒さに反して 人の心は 熱い季節なのかもしれないです。 寒くて熱い、不思議な季節。 そんなときに、 私は生まれたんだなぁ。 22歳ラストの日は 大好きな雪が降りました❄️ 降りすぎると困る人もたくさんだから 降りすぎないでほしいなぁ、 と思ってたら やんだからよかった… 東京の雪は、 綺麗だけど大変だから(>_<) でも大変だけど… やっぱり綺麗だったな❄️✨ 少しほろ酔いなのは 事務所の方々と とても素敵な場所で ご飯をいただいたから。 まさか、あの場所とは!!! 信じられない。 サプライズって、凄い…! 心もお腹も、 まあるくなっております(笑) 本当に本当に本当に、 ありがとうございました…✨ また必ず 大切な時間のために 訪れたい素敵な場所。 どこだったかは、 また、あらためて… *^^* そして22歳最後に会ったかたは このかた…* テーマは、眩しい世界 ^ ^ 実は逆光すぎて こうなったのだけれど(笑) 充希ちゃんも光も あたたかく眩しかった *^^* 光って やっぱり好きだなぁ … ひとくちに光と言っても いろんな光があるけれど 22歳の私は いろんな光があるんだよって 教えてもらえた気がします。 23歳の私は どんな光を見ることが出来るんだろう。 眩しくても少しこわくても たとえ小さくても、 見つけていきたいです。 大事な、大好きな、 大切な人たちと一緒に、 心からの感謝と一緒に✨に✨

A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) on

 土屋は「2月って短くて寒いけど 進路や仕事で節目になるような 大事な時期でもあって、 寒さに反して 人の心は 熱い季節なのかもしれないです。 寒くて熱い、不思議な季節。 そんなときに、 私は生まれたんだなぁ」と自身が生まれた2月という月に対して語り、感慨深い様子。

また、この文章を書いているときには少し酒に酔っていたそうで「少しほろ酔いなのは 事務所の方々と とても素敵な場所で ご飯をいただいたから。 まさか、あの場所とは!!! 信じられない。 サプライズって、凄い…! 心もお腹も、 まあるくなっております(笑) 本当に本当に本当に、 ありがとうございました… また必ず 大切な時間のために 訪れたい素敵な場所」と、所属事務所のスタッフがサプライズでパーティーをしてくれたことを明かした。

「そして22歳最後に会ったかたは このかた… テーマは、眩しい世界 実は逆光すぎて こうなったのだけれど(笑) 充希ちゃんも光も あたたかく眩しかった 光って やっぱり好きだなぁ」と高畑とのツーショットを掲載。仕事で会ったのかプライベートだったかは明かしていないが、光に包まれたアートのような写真に「光って やっぱり好きだなぁ」と満足そうだ。

土屋と高畑はJRAのCM「HOT HOLIDAYS!」で初共演。競馬を楽しむ女性『UMAJO』を演じた。同CMがきっかけとなり交流を深めているようだ。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス