最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

名古屋の7年間NO.1キャバ嬢の小川えり、MAXの月収は「6,800万円くらい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

2月1日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~ 」に、名古屋のNO.1キャバ嬢の"エンリケ"こと小川えりが登場し、2日間で売り上げた莫大な金額や驚愕の年収、枕営業やボディタッチの有無などを明かした。

小川、枕営業は神に誓って「全くない」


名古屋で知らないものはいないという伝説のキャバ嬢である小川。「月間でも年間でもずっと7年間NO.1です」と、その人気の高さをうかがわせる。今まで最も売り上げた金額は、誕生日とその前日の2日間で「1億円」と告白。内訳はシャンパンタワー7基の総額5,322万円に、その他の売り上げ約5,000万円と明かした。初めて来た客が1日に200〜300万使うこともあるという。

MAX月収は「6,800万円くらい」で、その時の年収が「1億5,000万円くらいじゃないですかね」と、事もなげに話す小川。名古屋では時給制のキャバクラが多く、小川の時給は大体5〜6万円。5時間半の勤務で1日33万円、週6日の出勤で月間890万円の収入となり、これに同伴や誕生日の臨時ボーナスで年収1億5,000万円を達成したという。

「いわゆる枕営業はしたことないんですか?」とストレートに質問するネプチューン名倉潤に「全くないんですよ、本当に。神に誓って言えます」と小川。「『したい』って思われないんですよ、誘われないんですよ」と語ると「誘われないのにNO.1なるわけないやん」と、全く信用しない名倉。

客層は「お医者さんとか、自動車関係とか、IT」で、年齢層は結構上であると明かした。「ボディタッチとかは?」と次長課長河本準一に尋ねられると「しないです」と嫌そうに顔をしかめ「叩くことはありますけど」と小川。これを聞いて固まる名倉と河本。客への営業メールさえも「一切しない、一切連絡取らないです」と言い切った。

「女の子のお客さんも多くて、全国から毎日(会いに来てくれる)」と小川が話すように、全国のNO.1キャバ嬢たちが接客の参考にしようと小川の元を訪れているとのこと。彼氏はおらず「年齢は45歳くらいまで。年下は嫌だから」と言い切る小川であった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス