最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

A.B.C-Z塚田僚一&Snow Man、吹き替えなしでボルダリングに挑戦 滲む汗&パンプアップした筋肉に注目<ラスト・ホールド!>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【塚田僚一・Snow Man/モデルプレス=2月3日】A.B.C-Zの塚田僚一の映画初主演作であり、ジャニーズJr.のSnow Manが出演する映画『ラスト・ホールド!』(5月12日公開)の予告編とビジュアルが初解禁となった。

東京2020オリンピックの追加競技に決定した「スポーツクライミング」。同作はこの競技内種目で人気の「ボルダリング」を題材にした、超弱小ボルダリング部の落ちこぼれ大学生たちが日本一を目指す、コミカルでスリリングな青春胸アツ映画。

この度、同作の予告篇が解禁に。キャスト全員が、吹き替えなしでボルダリングに挑んだからこその滲む汗、パンプアップした筋肉、ストイックかつクールな本気のボルダリング姿が映し出されるとともに、Snow Man演じる新入部員たちのユーモラスな一面や、ボルダリングを愛してやまない熱血男の岡島(塚田)が6人の新入部員を不思議な練習法で鍛える姿などのコミカルな映像、さらに勝村政信演じるライバル大学のコーチと確執などもうかがい知れる魅力があふれる映像が展開される。「夢に届くまで手を伸ばせ!」のコピーとともに、思わず身を乗り出す躍動感溢れる予告篇に仕上がった。

◆主題歌はA.B.C-Z



また、主題歌は塚田が所属するA.B.C-Zの新曲「Future Light」に決定。2月1日にデビュー6年目を迎えたA.B.C-Zの初めての映画主題歌であり、同作のために書き起こされた楽曲が今回初披露となった。

さらに、公式サイトではポスタービジュアルも初解禁された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス