彼キュンキュン! 仕事終わりの男性が喜ぶLINE・3選

愛カツ

2018/2/3 07:00


仕事が終わった後は、身も心もヘトヘト。砂漠で水を求めるような彼ですから、優しい言葉がいつも以上に心にしみます。つまり、仕事終わりこそ、彼をキュンキュンさせるチャンス! どんなふうに送れば、彼を喜ばせることができるのでしょう?

LINE

■ ■会えるのが楽しみ的な内容

好きな人、親しい人、気兼ねなくおしゃべりができる人には、また早く会いたいもの。仕事終わりで疲れた彼には、次に会えるのを楽しみにしているという内容を送ってみましょう。

「お疲れ様! ○○くんに会えるのを楽しみに、今日も頑張ってきたよ~!」
「忙しくて心の余裕がない~! また会えるの楽しみにしてるよ~」
「○○君の顔みたら元気もらえるんだよね~!」

会うと元気になれる、会うメリットがたくさんある、ということを伝えれば、誰だって嫌な気はしませんよね。それが彼女からとなればなおさらのこと! お付き合い前なのであれば、図々しくならない程度に、楽しみ感をアピールするのがおすすめですよ。

■ ■急なお誘い

仕事後に携帯をチェック。突然お誘いのLINEが来ていて、テンションが上がったという男性も多いようです。「このタイミングで!?」とビックリするかもしれませんが、それだけに、仕事中の疲れやストレスが飛んで、楽しいことに意識が向きます。

「あっ、○○って興味ある? □□っていうところがあるんだけど、一緒にどうかな?」
「前○○好きっていってたよね? 週末にでも行ってみない?」
「なんかさ、急に○○食べたくなった! いこうよ~!」

なんとなく行きたい、というよりも、具体的なお誘いが◎。お仕事でお疲れの彼ですから、彼に日時や場所を考えさせるようなお誘いではなく、YESかNOで答えられるような、デートプランを提示してあげましょう。素直にストレートに「一緒に行きたい!」という気持ちを伝えてみてくださいね。

■ ■仕事の内容を心配する内容

仕事で疲れているときは、やっぱり癒しがほしいもの。仕事の内容を心配するようなLINEを送れば、彼も安心して愚痴を言ったり、「こんなことがたいへん」というのを話したりしやすくなります。

「最近無理しすぎてない? できるからって押し付けられてるとかない?」
「○○さんと仕事するのたいへんっていってたよね。今日は大丈夫だった?」
「真面目だから、がんばりすぎちゃってないか心配だよ~!」

仕事の内容を心配すると同時に、彼ががんばっていることを褒めてあげたり、能力を評価してあげたり。尊敬しているとプラスするといいかもしれません。

とはいえ、仕事が終わってまで仕事の話はしたくない……、というタイプの男性もいるので、何をどれだけ話すかは、彼にお任せするのが◎。心配はして、後は聞き役に徹するのがベターですよ。

■ ■おわりに

仕事終わりに、楽しいことをイメージさせてあげたり、心配してあげたりすれば、彼にとっての癒しの女神になれるはず! 仕事終わりの時間や、いままでの彼のLINEから、なにが効果的かを予測して、彼のキュンを狙ってみましょう!(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス