【緊急事態】警察が17年間軟禁事件の和田竜人さんは「行方不明の松岡伸矢くんではない」と判断 / 新たに別人の名前が浮上



【続報】
17年間軟禁事件の和田竜人の正体が判明か / 元コンビニ店員でAKBマニアのキタザワヒサシ

記憶をなくした自称25歳の男性、和田竜人さん。彼は2014年7月29日にショッピングセンターのトイレで意識をなくした状態で発見され、その後、いままで知らないおじさんに4歳から17年間も軟禁されていたと激白。

・正体は松岡伸矢くんなのか
その後、TBSの公開捜査番組「緊急!公開大捜索’18春 ~今夜あなたが解決する! 記憶喪失・行方不明スペシャル~」(2018年1月31日放送)に出演したところ、彼の情報が数多く集まり、和田竜人さんの正体は、1989年3月7日に徳島県貞光町の親戚の家から忽然と消えた「松岡伸矢くん(当時4歳)ではないか」と言われている件で、新たな展開があった。

wada-ryuto-matuoka-sinnya8

・DNAを照合しないことに決定
徳島県警は和田竜人さんのDNA検査をして松岡伸矢くんかどうかの調査をする予定だったが、その後「DNA検査は見送る」と発表。和田竜人さんと松岡伸矢くんのDNAを照合しないことになったのである。

これに対して多くの人たちから「なにか不都合なことが起こったのか!」と怒りの声が噴出しているが、DNA検査をしない理由は衝撃的なものだった。

・二人はまったくの別人と判断
なんと、徳島県警は「和田竜人さんは松岡伸矢くんではない」と判断したのである。つまり二人はまったくの別人だというのだ。これは2018年2月3日の徳島新聞が報じた情報で、「男性は伸矢ちゃんとは別人であると判断した」と報じている。

wada-ryuto-matuoka-sinnya7

・有力な別の情報があったに違いない
いま現在、和田竜人さんは「北澤ひさし」(または北沢尚)という人物なのではないかとの情報も出ており、情報が錯綜している。

しかしながら「早く身元分かって。その子だから!」との情報をネットで公開している歯科助手もいる。この歯科助手は、和田竜人さんが子どものころに歯の治療をしてあげた記憶があるという。

今回、警察が「和田竜人さんは松岡伸矢くんではない」と判断したからには、有力な別の情報があったに違いない。さらに新たな情報が公開されしだい報告したいと思う。

【続報】
朗報 / 警察が松岡伸矢くん失踪事件解明のためDNA採取済み / 17年間軟禁事件の和田竜人さん騒動を受けて






もっと詳しく読む: 警察が17年間軟禁事件の和田竜人さんは「行方不明の松岡伸矢くんではない」と判断 / 北澤さん説が浮上(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/03/wada-ryuto-matsuoka-shinya/



あなたにおすすめ