ヒカキン“炎上YouTuber”と一括りの辛さ語る

人気YouTuberのヒカキン(HIKAKIN)が、2月2日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。YouTuberとして、いま抱えている悩みを語った。

まだお金が発生する前の2012年頃から、毎日動画を上げ続けているヒカキン。毎日「明日何しよう」と考え続けているため、遊ぶこともない日々だという。ダウンタウンの松本人志から「キャバクラとか行くの?」との問いにも、「行かないです。何にも遊んでいないのに六本木で豪遊と書かれたり、またそれを信じられてしまったり」と悩みを告白した。

さらに、全く有名ではないYouTuberが、お店などで失礼なことをして炎上すると、YouTuberとして一括りにして報道されてしまう辛さを語り、「どこかでYouTuberって世間で認められづらい部分があって、サッカー選手になりたいって子どもは親は応援すると思う。でもYouTuberになりたいと子どもが言っても全員が『頑張れよ』と言うかと言ったらそうじゃない。そういうところで『ちゃんとできてるんだ』というのを見せたいとの思いで戦っている」と熱い想いを伝えた。

Twitterなどネットでは「ホントにHIKAKINさん人良すぎて泣ける」「久しぶりにガチ泣きしてる自分w」「YouTuberがもっと生き生きできるような企画に呼べば良いのに」「すごいなあ。すごい面子と飲んでる」といった賞賛のコメントが寄せられている。

あなたにおすすめ