冬のこっくりカラーネイル画像集(ブラッドレッド、ミッドナイトブルーetc.)

Itnail

2018/2/2 17:00

冬だからこそおすすめのネイルはこっくりカラーです。単色塗りでも、印象的な手元になり、今っぽさが醸し出せるこっくりカラー。さらに装飾をプラスすれば、イベントにも対応できる華やかさもプラスされます。そこでおすすめのこっくりカラーネイル(ブラッドレッド、チェリーブラウン、テラコッタ、ミッドナイトブルー)をご紹介します。一見、存在感が強いですが、アートを控えめに引き算を意識することで、働く大人の女性でも品良く仕上がります。

■ 冬はやっぱり「こっくりカラー」でしょ♡

Nail Anvie



via itnail.jp

冬になると身につけたくなるのが、こっくりカラーですよね。街を歩けば、ボルドー、ネイビー、ブラウンなどこっくり カラーファッションに身をまとったおしゃれ女子たちをたくさん見かけます♡普段は、シンプルカラーを好む女子たちも、冬だけは、深みのあるカラーを身につけたくなるのではないでしょうか。

Nail Anvie

Nail Anvie



via itnail.jp

そこでおすすめなのが、こっくりカラーネイルです。単色塗りでも、印象的な手元になり、今っぽさが醸し出せるこっくりカラー。さらに装飾をプラスすれば、イベントにも対応できる華やかさもプラスされます。そこで、この冬おすすめのこっくり深みカラーネイルをご紹介します。

■ 1.ブラッドレッド

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

ブラッドレッドは、血の色をイメージした鮮やかだけど深みのある赤色をさします。ワンカラーで十分存在感を放つので、イベントネイルにもぴったりです。色っぽく艶のあるブラッドレッドは、女性をより美しく見せてくれるカラーでもあるんです。ワンカラーで身につけるには抵抗がある、そんな人は、フレンチなどのちょい足しや、ヌーディーカラーなど、落ち着いた色味とバイカラーに仕上げて馴染ませるのもおすすめですよ。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

女性の魅力を最大限に発揮してくれるブラッドレッドもシアーだからこそ、カジュアルに取り入れることができます。あえてシンプルにワンカラーで取り入れても色っぽく上品で大人な印象の手元になりますね。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

キリッとしていて、スタイリッシュなミラーと女っぽさが垣間見えるブラッドレッド。コントラストが映え相性が抜群ですよね。身につけるだけで気分がアップしますね。シンプルデザインもおしゃれに見せてくれます。

■ 2.チェリーブラウン

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

チェリーブラウンは、可愛くも大人っぽくもなれちゃう赤色よりのブラウンです。赤みが強すぎると、甘いイメージになってしまうので、ブラウンとの絶妙なバランスが大事です。肌馴染みもよく、上品な大人の指先を実現してくれますよ。特に年上に見られたい、落ち着いた印象に仕上げたい、そんな人におすすめです。単色塗りでも季節感もあり、ほっこりさせてくれるブラウン系のお色は、周りの人から見ていても落ち着くカラーですよね。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

やわらかでやさしいチェリーブラウンは、全面塗りでも派手になりすぎないのがポイントです。アクセントに用いたゴールドも、本物のアクセサリー顔負けの煌めきを放っています。シンプルなデザインなので煌めきも上品に見えますね。

■ 3.テラコッタ

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace



via itnail.jp

トレンドカラーにもなったことのあるテラコッタ。2018年も引き続き人気のテラコッタ色には目が離せませんよ。テラコッタは、本来「テラ=土」「 コッタ=焼いた」を意味します。つまり、レンガのようなオレンジがかったやわらかなブラウンをさします。優しい ブラウンで女性らしさや温かさを演出することができるので、今では定番カラーとして人気を集めています。日本人の肌にも映えるカラーなので、まだ挑戦したことがない人にもおすすめです。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

気品溢れるテラコッタです。ネイルに取り入れると、気分まで上がりますよね。シルバーと組み合わせてバイカラーにすることで、品の良さが際立ちます。ややくすみがあるので、肌馴染みもよく、冬らしさが強調されます。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

じわっと色づくカラーが、まるでアートのようなおしゃれな手元にしてくれます。テラコッタで統一しているので派手見えすることはありません。遠くからでも抜け感を醸し出してくれる塗りかけアートは、女っぷりもアップしますよね。

■ 4.ミッドナイトブルー

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

ミッドナイトブルーは、ごく暗い紫みの青と言われています。まるで真夜中の空のようなこっくり深いブルーは、それだけで幻想的な空気感を醸し出してくれそうですよね。ファッションでは定番の濃紺よりも暗く、重たく見えがちなブラックよりはすこし明るいそんな絶妙なカラーは、たちまちこなれ感を出してくれること間違いなしです。ワンカラーだと少し重たくみえて心配、そんな人はスタッズやストーンをプラスして煌めきのある手元にするのがおすすめです。

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

ブラックほど重くならず、大人っぽさを演出してくれるミッドナイトブルー。大人っぽく落ち着いた女性に見られたい、そんな人にもぴったりですよね。大粒ストーンで都会的な印象がプラスされます。

perruche

perruche



via itnail.jp

ダークカラーはどうしてもきつくなりがちですが、ミッドナイトブルーならふんわりとした女性らしさも表現できますよね。マンネリになりがちなフレンチも、一気に季節感が増し、落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。

■ こっくりネイルで印象的な手元に

IRISÉE

IRISÉE



via itnail.jp

一目で冬っぽさを感じられるこっくりネイルは、この冬一度は試したいネイルですよね。一見、存在感が強いので、「派手かも?!」なんて思いますが、アートを控えめに引き算を意識することで、働く大人の女性でも品良く取り入れることができますよ。

perruche

perruche



via itnail.jp

ニットや厚手のファッションにも負けないほっこり感を感じさせることができ、おしゃれ度もアップですね。いつも同じカラーに飽きてしまった人や、まだまだ冬の季節感を楽しみたい、インパクトのある指先を演出したい、そんな人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

Itnail編集部

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス