「博多豚骨ラーメンズ」第4話の先行カットが到着。林、絶体絶命のピンチ!?

WebNewtype

2018/2/2 17:00

テレビアニメ「博多豚骨ラーメンズ」第4話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第4話「9回裏ツーアウト」あらすじ>情報屋の榎田の協力で、妹を殺した犯人は博多市長の息子・ユウスケだと判明する。次回の人身取引の情報を得た馬場と林は作戦をたてる。林は売られる商品に成りすまして現場に潜入し、犯人との接触を試みるのだった。だが、作戦は敵に筒抜けで——。頼みの綱の馬場も無惨な姿で殺されてしまっていた。馬場を殺したのは、博多で“殺し屋殺し”の異名を持つにわか侍。林は一転して窮地に立たされてしまう。[脚本:ヤスカワショウゴ、絵コンテ:安田賢司、演出:西野武志、作画監督:橋本純一・内原茂・二宮奈那子・横山紗弓]

第4話「9回裏ツーアウト」は、2月2日(金)22時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX、BS-11、TVQ九州放送で順次放送。また、同日24時30分からAbemaTVほかで配信予定です。

本作は、木崎ちあきさんの小説が原作。一見平和な町だが、裏では犯罪が蔓延っている福岡。今や殺し屋業の激戦区で、殺し屋専門の殺し屋がいるという都市伝説まであった。そこで描かれる裏稼業の男たちの物語とはーー。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/136127/

あなたにおすすめ