アニメ&映画「氷菓」の舞台へ!飛騨高山で聖地巡礼旅【岐阜】

じゃらんnews

2018/2/2 10:00


hy

累計230万部を記録した米澤穂信氏の小説「氷菓」。
主人公らが通う神山高校を舞台に、数々の事件を推理する学園ミステリーです。
2012年にアニメ化、2017年11月には山﨑賢人・広瀬アリスのW主演で映画化されました。

そんな「氷菓」の舞台・ロケ地としても注目を集めている岐阜県・飛騨高山。
聖地巡礼としてここ数年ファンが多く訪れているそう。

城下町の趣きを色濃く残す古い町並は、訪れるとなるほど、あの世界観そのままです。

そこで今回は舞台になった場所とともに、周辺の立ち寄り情報をご紹介♪
あったかグルメを頬張りつつ、映画に登場するを巡って物語の世界を体感しましょ。

記事配信:じゃらんニュース
学園ミステリー小説「氷菓(ひょうか)」が実写化!
市内でロケを実施
氷ひょう菓か古い町並にある「バグパイプ」。先行のアニメ版を再現しつつロケが行われました氷ひょう菓か物語の舞台は原作者・米澤氏の出身地である高山が中心。写真は宮川に架かる弥生橋 古い町並
グルメからお土産まで揃う飛騨高山の一大観光スポット。

氷ひょう菓か
高山古い町並飛騨高山まちかど観光案内所で舞台探訪マップをもらって散策するのもアリ
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されるエリア。商人の町として発展した上町と下町の三筋からなり、出格子の町家が連なります。
老舗の酒蔵をはじめ、町家カフェやご当地グルメを販売する店などがあり、町歩きも楽しいですよ。
古い町並
TEL/0577-32-3333
住所/高山市上一之町、上二之町、上三之町、他
駐車場/周辺有料駐車場利用
バグパイプ
主人公の2人がお茶をしたレトロな喫茶店はココ!

バグパイプ

高山バグパイプ
高山バグパイプサブステンドガラスや掛け時計など、物語の世界そのまま 主人公・千反田えるが飲んでいたのはコレ

ウインナーココア 600円
バグパイプ濃厚なココアと生クリームがマッチ。甘党にはたまらないおいしさ
筏橋のたもとにある喫茶店。バグパイプを吹く様子が彫られた大きな柱やステンドガラスなどクラシックな雰囲気が漂います。
主人公が飲んだブレンド珈琲450円やウインナーココアのほか、飛騨産のフルーツを使ったジュースもあります。
バグパイプ
TEL/0577-33-7401
住所/高山市片原町75
営業時間/9時~18時
定休日/不定
駐車場/なし
高山市図書館煥章館
調べ物をするシーンに注目!歴史ある建築様式も見もの。

高山市図書館煥章館
高山市図書館煥章館館内の写真を撮る際は受付で申請をしよう
明治時代初期に建てられた洋風木造建築の高山煥章学校を再現した市立図書館。
約23万5000冊の本を収蔵しています。主人公らが調べ物をする際によく利用する「神山市図書館」として登場。

>>>まだある登場シーン&立ち寄りご当地グルメ
まだある!登場シーン
宮川朝市通り

(c)2017「氷菓」制作委員会
宮川朝市通り
日本三大朝市のひとつ宮川朝市が行われるストリート。毎日7時~12時(12月~3月は8時~)は地元野菜や手作りプリンなどの店が並びます。
日枝(ひえ)神社

(c)2017「氷菓」制作委員会
日枝神社木々が覆う境内。階段の先に拝殿があります
1141年に創建された神社で家内安全にご利益があるとか。別名・飛騨山王宮日枝神社といい、例祭として春の高山祭(山王祭)が行われます。
弥生橋(やよいばし)

(c)2017「氷菓」制作委員会
弥生橋主人公が橋の前で自転車をとめるシーンも
宮川朝市通りを北へ歩いて5分、人通りの少ない穴場スポット。近くには国の重要文化財に指定される日下部民藝館や吉島家住宅があります。
鍛冶橋(かじばし)

(c)2017「氷菓」制作委員会
鍛冶橋北側にある弥生橋から見た鍛冶橋
市街地の中心部、国道158号線にある橋。橋の中央には高山祭屋台のひとつ「恵比須台」に飾られた彫刻、手長と足長のブロンズ像が立っています。

(c)2017「氷菓」制作委員会
高山市図書館煥章館(かんしょうかん)
TEL/0577-32-3096
住所/高山市馬場町2-115
営業時間/9時30分~21時30分
定休日/不定
駐車場/132台
「高山市図書館煥章館」の詳細はこちら
巡礼途中に食べたい!あったか&冬限定グルメ
中華そば専門店 M
飛騨の天然熊濃厚味噌バターラーメン並2500円(冬期数量限定)

飛騨の天然熊 濃厚味噌バターラーメン 並2500円(冬期数量限定)
飛騨(イノシシ)ジビエラーメン並1500円

飛騨(イノシシ) ジビエラーメン 並1500円

フレンチのシェフが手がけるラーメン店。貴重な熊肉を盛った味噌バターラーメンや、イノシシの骨を2日間煮込んだジビエラーメンが楽しめます。
中華そば専門店 M
TEL/0577-35-3566
住所/高山市本町2-10
営業時間/11時~LO15時(土日祝~LO16時)、18時~LO21時
定休日/木
駐車場/なし
「中華そば専門店 M」の詳細はこちら
高山林盛堂
おわら玉天 1個120円

おわら玉天 1個120円

卵白を泡立てて砂糖と寒天の蜜を加えた“淡雪羊羹”に、黄味をコーティングして焼き上げたおわら玉天が名物。甘くてマシュマロのような食感です。
高山林盛堂(りんせいどう)
TEL/0577-36-6552
住所/高山市下一之町88-1
営業時間/12時~16時
定休日/なし
駐車場/なし
恵比寿 本店
鴨南蛮そば 1660円

鴨南蛮そば 1660円

1898年創業のそば処。飛騨産の新そば、甘さが特徴の飛騨ネギ、やわらかい鴨肉が三味一体となった鴨南蛮そば(販売は~2月中旬)は必食。
恵比寿 本店
TEL/0577-32-0209
住所/高山市上二之町46
営業時間/10時~LO17時
定休日/火
駐車場/なし
「恵比寿 本店」の詳細はこちら
和牛処 助春
飛騨牛ミンチカツ 1個380円~

飛騨牛ミンチカツ 1個380円~

創業90年の精肉店が作るミンチカツが評判。味が濃く甘みのある飛騨牛の肩バラ肉がぎっしり入ったカツは、口の中で肉汁がジュワ~っと広がります。
和牛処 助春
TEL/0577-35-3663
住所/高山市上一之町19
営業時間/10時~17時
定休日/火(臨時休あり)
駐車場/なし
「和牛処 助春」の詳細はこちら

※この記事は2017年12月時点での情報です

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス