新体制の“ももクロ”が『クレヨンしんちゃん』で大あばれ!?

新体制となった、ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)が、シリーズ第26作目となる『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(2018年4月13日公開)の主題歌を担当。2月2日の『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系、毎週金曜19:30~)レギュラー放送で、テレビシリーズオリジナルバージョンが初披露される。

この曲は、中国武術のカンフーがテーマの作品にちなみ、「笑って!」「笑おう!」という意味の中国語がタイトルにつけられている。今回は、“笑顔の大切さ”を歌った楽曲に合わせ、ももクロメンバーがテレビアニメオリジナルのアニメキャラになってエンディングに初登場。しんちゃんとももクロの4人が“笑顔”でキレッキレのカンフーポーズを見せる。さらに、しんちゃんの得意技“ケツだけ星人”も「ブリブリ~♪」と披露されるかも!?

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス