ミーゴズのクエヴォに強盗容疑 有名ジュエラーからチェーンを奪う?

Billboard JAPAN

2018/2/2 13:30



現地時間2018年1月29日未明、米ニューヨークのパーティー会場でミーゴズのクエヴォが有名宝石商と口論になり、彼に襲いかかって3万ドル(約330万円)相当のチェーンを奪った疑いがかけられているとTMZが伝えている。

有名宝石商であるエリック・ザ・ジュエラーによると、NYの1OAKで開催されていた【グラミー賞】のアフター・パーティーで、クエヴォに未払い金を支払うよう求めたところ暴力へ発展し、クエヴォと別の男に飛びかかられたという。喧嘩の後に会場を出たエリックはチェーンがなくなっていることに気づき、警察へ被害届を出した。

米ビルボードがニューヨーク市警(NYPD)に確認したところ、ソフィア・T・メイソン刑事から書面で回答があった。「2018年1月29日の午前4時30分頃に1OAKで起きた事件に関する強盗の被害報告が提出されている。25歳の被害者は音楽グループのメンバーに襲われ、右側が腫れたと届け出ている。また、この事件の際にネックレスが奪われたと主張している。現時点で逮捕者はおらず、現在捜査中である」と回答に記載されている。

TMZによると、NYPDはミーゴズの他のメンバーにも事情聴取を行い、事件当時1OAKの監視カメラが記録した映像も確認するという。

あなたにおすすめ