最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

二宮和也の“嵐リレー”、今後は松本潤と“末ズ”で実現 ファンから反響<ブラックペアン>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二宮和也/モデルプレス=2月2日】嵐の二宮和也が4月スタートの日曜劇場『ブラックペアン』(TBS系、毎週日曜よる9時)で主演を務めることがわかった。同枠では現在、メンバーの松本潤が主演する『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』を放送中。松本から二宮への“嵐リレー”がファンの間で話題となっている。

◆二宮和也の“嵐リレー”、今後は松本潤“末ズ”と



“嵐リレー”といえば昨年、『NHK紅白歌合戦』白組司会で2016年(第67回)の相葉雅紀から、2017年(第68回)の二宮へとバトンタッチした“にのあいリレー”が話題に。

今度は、グループ最年少で同学年であることから“末ズ”コンビとして親しまれる二宮・松本で実現。ファンからは「末ズじゃん!スタジオですれ違ったりするの…?想像だけで楽しい」「松潤からバトン!末ズリレー!!」「相葉ちゃんの次は潤くんから」「末ズがバトンタッチとか最高でしかない…」といった反響が寄せられており、「99.9の最終回とかにぜひ和くんを…」「共演して!」「ドラマで末ズみたい」と共演を望む声も続々と上がっている。

◆二宮和也、自身初の外科医役でダークヒーローに



海堂尊氏の小説「新装版 ブラックペアン1988」(講談社文庫)を原作にした二宮主演『ブラックペアン』は、外科医としてのプライドを守ろうとする“ダークヒーロー”渡海征司郎(二宮)が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマ。二宮が日曜劇場で主演を務めるのは今回が初となり、自身初の外科医役に挑戦する。

同局系の連続ドラマに出演するのは、2008年10月期放送の金曜ドラマ『流星の絆』以来10年ぶり。初の外科医、さらにダークヒーローという新境地に挑む二宮には「楽しみすぎる!ニノの外科医早くみたい!!」「ドラマ主演決定おめでとう!絶対見るよ」と期待の声が集まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス