恋愛運アップ!ステキな相手と出会える良縁を呼び込む方法

愛カツ

2018/2/2 13:00


明るい未来を描けない相手と関係を続けて、恋愛運がないと嘆いている人はいませんか? 悪縁こそが良縁の妨げになっているのかも。悪縁を切り良縁を呼び込む方法についてご紹介します。

結婚

■ まずは悪縁を断ち切る!

恋愛には悪縁と良縁があります。悪縁とは、困難がありなかなかうまく関係を進められない関係。良縁とは、トントン話で関係が進み、自分が一緒にいることでなんの曇りもなく幸せを感じる関係です。
明るい未来がないと分かっているのに、ずるずると関係を持っている人は、思い切ってまずその関係を断ちましょう。悪縁の相手には、以下のようなものが挙げられます。

・付き合ってないけど、寂しいから会う相手
・他に付き合っている人や奥さんがいる相手
・ずるずる関係が続いている元カレ
・女にだらしなく浮気ばかりする相手
・好きだけど色々理由を言ってちゃんと付き合ってくれない相手

これらの悪縁を断ち切ることは、最初はとても辛いかもしれません。相手にとっても都合のよい存在なので、別れを切り出したとたん執着心を見せてくる場合もあります。しかし、もし執着心を見せてきてもおそらくそれは一時的なものに過ぎません。未来のない相手とは、確固たる意志を持って縁を断ち切りましょう。連絡があっても無視。できれば連絡先も削除して!

■ 良縁を呼び込むマインドを持とう!

悪縁を断ち切ったら、理想の恋愛関係を自分の中で描き、恋人選びのルールを作りましょう。マインドを変えるとそれが行動にも移り、良縁が呼び込まれる可能性があります。良縁を呼び込む恋人選びルールには、以下のようなものがあります。

・奥さんがいる人は絶対NG
・ちゃんと付き合うまでは体を許さない
・浮気癖がありそうな口がうまい人より、まじめな人を選ぶ
・すぐに恋愛関係を持たず、少し見極めてから付き合う

ずるずる悪縁と繋がっているよりは、きっぱり断ち切ってマインドもポジティブに変えたほうが、良縁が呼び込まれやすい環境になるでしょう。
また、相手がなかなか見つからないというときは、焦らず自分磨きに時間を使うようにすると◎。間違っても寂しいからといって悪縁の相手に連絡したりしないで!

■ 最後は神頼みもいいかも!

どうしても悪縁が断ち切れず恋愛運の低下が続くという人には、神頼みも一つの方法かもしれません。

京都に有名な『安井金毘羅宮』という縁切り神社があります。神社の境内に、お札が無数に貼ってあるトンネルをくぐることで、悪縁を切って良縁を呼び込むそうです。
東京にも、「陽運寺」というお寺に参拝することで、悪縁を切って良縁を呼び込むご利益があるそうです。

旅行をすることで新たな気持ちにもなれるため、気分を一掃するためにも行ってみる価値ありかも! ちょっと遠くて行けないというときは、近くの神社でも縁結びで有名なところなどがあれば足を運んでみては?

■ ずるずるせず悪縁を断ち切ろう!

良縁は悪縁を断ち切らないとなかなか呼び込めません。悪縁と分かっていてもずるずると関係を続けている人は、思い切って断ち切ってみましょう。寂しいのは最初だけ。後は良縁が呼び込まれるのをポジティブな気持ちで待つのみです!(嶋ミドリ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス