5種類の野菜と豚肉を醤油スープで合わせた「近江ちゃんぽん」

ぐるなび

2018/2/2 12:10

2月1日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系、午後21時00分~)では、全国各地に存在する「ちゃんぽん」について取り上げたコーナーの中で、「ちゃんぽん亭総本家・本店」(滋賀県彦根市)が紹介された。

同店は、近江鉄道本線・ひこね芹川駅から徒歩14分程にある近江ちゃんぽんの専門店。滋賀県内に展開しているチェーン店で、テーブル席やカウンター席も満席になる程の人気ぶりだ。

番組ではお店のメニューとして「近江ちゃんぽん」(650円)を紹介。ねぎ・キャベツ・もやし・にんじん・キクラゲの5種類の野菜と豚肉を鍋に入れ、鰹節や鯖節など7種類の素材を使った和風のあっさりとした醤油スープで煮込む。スープとよく絡む細麺ストレートの中華麺を丼に入れスープをかけ、仕上げに具材を盛り付けたら完成。野菜の甘味が溢れる一品だ。男性客に「近江ちゃんぽん」の魅力を尋ねると「スープが美味しい。透明であっさりして飲みやすい、スッと入ってきます。麺も絡んで美味しいかなとは思いますね、虜っすね!」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス