これさえあれば…! 20代独身女性に聞いた「私の頑張れる源」って?




夢も仕事も恋もやりたいことは盛りだくさん! 忙しい生活に追われながらも、日々を充実させている独身女性も多いのではないでしょうか。既婚女性と比べると、自分で自由に選択でき、無限の可能性に満ち溢れている独女たち。彼女たちの原動力はどこからきているのでしょうか?
ここでは20代の独身女性たちに「私の頑張れる源」を聞いてみました。

甘いスイーツ



「1日のご褒美に食べるスイーツ。仕事帰りにコンビニに寄って新作のチョコレートとかケーキとかアイスをチェックして買うのがささやかな楽しみ」(23歳/IT)

▽ 甘いものが好きな女子は多いもの。1日の仕事を終えたあとは甘いものを食べてほっと一息つきたいですよね。特に、季節限定のスイーツには胸が躍ります。
「今日はこれを食べよう、明日はこれにしよう」なんて考えるだけでも明日も頑張ろうと思えるもの。甘いものは女子の心をとろけさせる最高のアイテムなのです。

ペット

「家に帰ると玄関まで迎えに来てくれる猫。すりよってきてくれると、この子たちのために仕事頑張ろうって思える」(27歳/看護師)

▽ 1日の疲れを癒やしてくれるものといえばペットです。疲れて帰ってきたときに自分を歓迎してくれるペットがいると心が安らぎますよね。
ペットは人間と違って喧嘩になることもないので、気を張ることなく部屋で過ごすことができます。明日もこの子のたちのために頑張ろうと思える大事な存在です。

貯金

「貯金の残高が増えていくのが喜び! お金は裏切らないし、努力が目に見える形の成果として現れるから好き!」(29歳/公務員)

▽ 独身だからこそ、自分のお金を自由に使えるもの。自分のためにする貯金も同様です。将来への不安は誰にでもあり、また恋人は自分を裏切るかもしれませんが、お金は裏切りません。
毎月少しずつ増えていく貯金残高を見ると、うれしくなるそうです。

1か月に1度の美容デー



「1か月に1度、ジェルネイルをするのが楽しみ! 今度はどんなデザインにしようかなって考えたり、インスタでチェックしたりしている時間が最高に幸せ」(25歳/IT)

▽ エステや美容院など自分に投資することで幸せを感じる独女たちもいます。綺麗な爪やサラサラの髪の毛、新しいコスメなどキラキラなものに囲まれると「女に生まれてよかった!」なんて思うもの。美容デーは日々の疲れを癒やし、心を明るくさせてくれるようです。

仕事終わりに飲むビール

「仕事が終わったあとに家でひとりで飲むビールは最高! 働いたあとだからこんなに美味しく感じるんだろうなって思う」(28歳/IT)

▽ 時間の際限なく家で飲めるのも独身のいいとろ。映画を見ながら美味しいお酒をゆっくり飲むのも独身の醍醐味です。働いたあとだからこそ、お酒がいっそう美味しく感じますね。

元気になる源は人それぞれです。しかしいずれも、自分が心から楽しいと思えることをしています。あなたにとっての「頑張れる源」は何でしょうか? 日々がマンネリ化している人は、ちょっとしたお楽しみをつくるのもいいかもしれませんね。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス