小泉今日子と豊原功補の「不倫告白」が波紋 「不倫とはっきり言え」と批判も

しらべぇ

2018/2/2 05:30


(Manuel-F-O/iStock/Thinkstock)

女優・小泉今日子(51)が1日、36年間所属したバーニングプロダクションからの独立を発表し、俳優・豊原功補(52)との恋愛関係を明かした。

■「恋愛関係」を認める


小泉は公式サイトで「2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士だと思っております。また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります」と豊原との恋愛関係を認めた。

同日、豊原も公式サイトで「私と小泉さんとの関係性はご本人からの報告にあるように、互いに志を共にするパートナーシップであり、恋愛感情も伴っております」と明かした。

さらに「私には家族、妻子があります。このことで双方関係者の皆様にはご心配ご迷惑をおかけしておりますこと大変申し訳なく思っております」と自身が既婚者であるとし、責任は豊原にあると語る。

また、家族とは3年近く別居しているとし、「家族はこの仕事とは携わりのない明らかな私人であり、一般的な環境の中で日々の暮らしを過ごしております。大変恐縮ですが、家族及び親類などへの取材、詮索等は一切ご遠慮下さいますよう、ご配慮、ご理解のほど切にお願い申し上げます」と理解を呼びかけた。

■「潔い」の声


堂々と恋愛関係にあることを発言したことに、ネット上では「潔い」との声があがった。








■「不倫をごまかすな」と批判も


「恋愛関係」としたふたりだが、豊原が既婚者である以上、不倫であることは間違いない。報道を受け、ネット上では「堂々と不倫を報告するのはどうかと思う」「変な言い方でごまかしてるけどようは不倫でしょ?」といった声があがっている。








■不倫する人をどう思う?


しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,357名を対象に「不倫する人をどう思う?」という意識調査を実施した。

その結果、「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」と不倫「容認派」は約4割という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

男性の容認派は46.8%に対し、女性は29.8%と17ポイントの差がついた。男性よりも女性のほうが不倫に厳しいことがわかった。

堂々の不倫告白に賛否両論の声があがっているものの、一部では「さすがキョンキョン」というコメントも。不倫を報じられてバッシングされる芸能人は多いが「キョンキョンなら仕方ない」の声があがるのは、一流芸能人たるオーラがあるからなのだろうか。

・合わせて読みたい→吉岡里帆×ニット姿の破壊力が最強 『きみが心に棲みついた』初回に反響

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

あなたにおすすめ