最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

SKE松村香織、極楽山本の“股間”に釘付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイドルグループ・SKE48の松村香織(28歳)らが、2月1日に放送されたバラエティ番組「KAKERUTV」(AbemaTV)に出演。お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱(49歳)による“おもらし”ドッキリを仕掛けられた。

この日は、番組の恒例企画「アイドルの優しさにカケル! ドッキリ! おもらしを拭く優しいアイドルは誰だ?」を放送。尿意を我慢して番組本番に入った山本が、アイドルとゲームをしているときにおもらしをしてしまい、床にこぼれたおしっこ(※お茶)をアイドルが拭くまでのタイムを競うという企画だ。

SKE48から出演したのは、同グループキャプテンの斉藤真木子(23歳)、48グループ最年長の松村、そして以前同番組でドッキリ企画に参加したことがあるため、今回は仕掛け人として登場した大場美奈(25歳)の3人。青汁を飲んでから答えを言っていく「青汁しりとり」で、山本と斉藤が対戦した。

そして、ゲームの途中で、山本がズボンの中に仕込んだお茶を放出し、端から見るとおもらしをしたような状態に。何も事情を知らない対戦相手の斉藤は驚きすぎたのか、口に含んだ青汁を飲み込めなくなり、吐き出してしまうハプニングも起きる中、おしっこを拭くための複数のタオルが投げ込まれた。

そこからタイムの計測がスタート。アイドルたちが自発的に床のおしっこを拭き始めるまでのタイムを計るこのドッキリ、過去最速はアップアップガールズ(仮)の17秒だったが、今回のSKE48は58秒で、これまで出演したアイドルたちと合わせた順位では4位に終わった。

ドッキリのネタばらしのあと、感想を求められた松村は「私ずっと、(山本が)トイレ行きたいと言ってらっしゃって、股間抑えてたときに、『うわっ、えっ、こんな大きい人いるんだ……』と思ってた」と、山本がお茶を隠していたズボンの中の“タンク”に目が釘付けになっていたと告白。さらに「本当にこんなに大きい人……どんだけ膀胱すごいんだろうって、そっちに目が行っちゃいました。すごいパンパンだったから。ずっと見ちゃった(笑)」と興奮気味に語る松村だった。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス