最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ジバンシイ 罪なほどのツヤめきで禁断の唇を叶えるリップグロス「グロス・アンテルディ」2月2日新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジバンシイから2月2日、「グロス・アンテルディ」新登場。

まるで唇のためのエレガントなツヤめきのオートクチュールドレス。
ふっくらとした立体感、鮮やかな透明感、目を奪われるような煌めき。
個性を生かすユニークな9色に、pHで色変化する“レヴェラトゥール”のテクスチュア3色が揃う全12色の色展開。

フェルトタイプの新型アプリケーターは、G I V E N C H Yの頭文字“G”を象ったスタイリッシュなデザイン。
機能性にも優れ、ワンストロークで均一に。
なめらかにとろけるテクスチュアは唇をやさしく包み込み、心地良くケア。
仕上がりは罪なほどに美しくツヤめき、完璧さえも超える“禁断の唇”に。

グロス・アンテルディ(リップ グロス) 全12色 6mL 3,700円(税抜)
2019年2月2日(金)新発売

Topic 1自分にぴったりのカラーが見つかる全12色展開 


「グロス・アンテルディ」の鮮やかに輝く12色は、その各色に合わせてツヤをもたらす成分の配合量が微調整され、よりスタイリッシュな仕上がりを叶えます。
煌めくような輝きのニュアンスは、光があたる角度によって様々に変化し多彩な表情を生み出します。

[レヴェラトゥール・シェード] 唇のpHで色変化する3色

No.01 ローズ・レヴェラトゥール
No.16 ノワール・レヴェラトゥール
No.03 エレクトリック・レヴェラトゥール

[カラー・シェード] 鮮やかな発色を叶える9色


No.04 フランボワーズ・イン・トラブル
No.05 ロックン・ローズ
No.06 ギャングスタ・ヌード
No.07 ヌード・アディクション
No.08 コーラル・グラフィティ
No.09 クレイジー・イン・ローズ
No.10 オーバー・ローズ
No.11 ボールド・オレンジ
No.12 ルージュ・スリラー ★Visual Color

 

Topic 2 唇のpHで色変化。自分だけのカラーに変化するオーダーメイドの仕上がり


「ルージュ・アンテルディ・テンプテーション」から「ルージュ・パーフェクト」まで、ジバンシイを象徴するリップスティックに用いられているのが“レヴェラトゥール”効果。肌のpHに反応して、ミステリアスさやセクシーさを感じさせる口元に色変化させます。しっかりと発色させたいときは、何度かに分けて繰り返し重ねます。引き寄せられるような魅力を放つ「グロス・アンテルディ」では、3色のユニークなレヴェラトゥール・シェードが加わり、女性ひとりひとりに自分だけのリップカラーを生み出します。



No.01 ローズ・レヴェラトゥール
唇本来のナチュラルな色を、フューシャのような鮮やかなピンクに燃え立たせ目覚めさせます。

No.16 ノワール・レヴェラトゥール
単品で使用すれば、唇本来の色を際立たせ、トップコートとして使った場合は、ベースのリップのカラーにより深みのある、ミステリアスなニュアンスを。

No.03 エレクトリック・レヴェラトゥール
ブルーのエレクトリックなマザー・オブ・パールが、より大胆なパール感を表現。

Topic 3 モダンでスタイリッシュなデザイン



「グロス・アンテルディ」のフェルトタイプの新型アプリケーターの先端は、GIVENCHYの“G”を象った遊び心あふれるオリジナルのデザイン。

このアプリケーターにテクスチュアをたっぷり含ませ唇に塗布すると、瞬時に均一で美しいカラーが発色します。ジバンシイのためだけにデザインされたこのアプリケーターは、唇への摩擦感が一切なく、なめらかな使い心地です。

Topic 4 唇をやさしく包み込み心地良くケアする、なめらかなテクスチュア




ふっくらと弾力感のある唇を実現する、独自の“ブラック・ローズ・オイル*1”が、唇をやさしく包み込みながら潤い補給し、立体的に女性らしく美しい口元へと導きます。
『アンテルディ』シリーズ共通成分である独自の複合体、“アブソリュート・カラー・コンプレックス*2”は、透明感と共に、見た目通りの鮮やかな発色を叶え、見事なまでの上質なツヤ感を演出。
また、“マザー・オブ・パール*3”と“シャイニー・ポリマー*4”の効果で目を奪われるような美しい煌めきを実現します。
*1 ハイブリッドローズ花エキス
*2 黄4、赤202
*3 酸化チタン
*4 BHT、(ブチレン/エチレン/スチレン)コポリマー、(エチレン/プロピレン/スチレン)コポリマー、水添ポリイソブテン

調香師 フランソワ・ドマシー監修による魅惑的な香り
キャンディー・アップル(リンゴ飴)の上品な甘さを感じさせる香りを軸に、ライチによるジューシーな軽やかさをプラス。
フルーツのみずみずしさ、フレッシュな印象が鮮やかな口元の発色とリンクします。その後かすかに香り立つバニラは、やわらかく、丸みのある香り。女性らしさ、官能性を引き出し、誘惑する口元を演出します。

Topic 5 禁断の美しさを叶える、『アンテルディ』シリーズ



“アンテルディ(禁断)”と名付けられたこのシリーズは、その驚くべき製品によって多くの女性を魅了してきました。グロスのようなツヤの出るリップスティック、「ルージュ・アンテルディ・テンプテーション」、サテンのツヤ、鮮やかな発色の口紅、「ルージュ・アンテルディ」、そして90度に曲がる立体クシ型ブラシのマスカラ、「ノワール・アンテルディ」を経て、今また、想像力豊かで大胆な革新者として、もうひとつの製品を完成させました。新生「グロス・アンテルディ」。ジバンシイの新たなサインが与えられた、大胆で誘惑的なリップグロスです。

グロス・アンテルディhttps://www.parfumsgivenchy.jp/m_lip_g_interdit/

[ジバンシイ ブランド サイト]
https://www.parfumsgivenchy.jp/

[Facebook]
https://www.facebook.com/givenchybeauty.japan/

[Instagram]
https://www.instagram.com/givenchybeauty/

【筆者略歴】

神崎 利奈

コスメライター/ブロガー/イベントレポーターコスメの成分についてまで詳しくなってしまうほどコスメ好き。食や美容、健康のイベントに300件以上参加し、レポートしています。お仕事のご依頼はkanzakirina@gmail.comまで。

ジバンシイ 罪なほどのツヤめきで禁断の唇を叶えるリップグロス「グロス・アンテルディ」2月2日新発売はWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス