最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高級チョコメーカー『GODIVA』の義理チョコ廃止提案に反響続々 『ブラックサンダー』は「よそはよそ、うちはうち。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2月14日のバレンタインデーに向けて、チョコレートメーカー『GODIVA』が「日本は、義理チョコをやめよう。」と銘打った広告を日本経済新聞の朝刊(2/1付)に掲載した。義理チョコの準備に追われる女性たちをねぎらい、本命への気持ちを伝える歓びを楽しんでほしいとのこと。

メーカー自らが「本命はあっていいけど、義理チョコはなくてもいい。」と呼びかける斬新な広告に、ネット上では「いいね!本当にいいね!」「そう言ってもらえるとありがたいわ」「本命チョコ向けのメーカーだから言えるってのもありますが、ホントに止めたいと思ってる人もいるので良い広告ですね」など称賛する声が続出した。

これに対し、「一目で義理とわかるチョコ」でおなじみの『ブラックサンダー』(@Black_Thunder_)が次のようにツイート。


とある広告が話題のようですね(‘-‘*)

よそはよそ、うちはうち。

みんなちがって、みんないい。

ということで有楽製菓は引き続き「日頃の感謝を伝えるきっかけ」として義理チョコ文化を応援いたします(‘-‘*)


ツイートには、「ブラックサンダーさん男前すぎる」「対ゴディバ戦線を押し戻せるのはブラックサンダー、君しかいない、、、」「『本命チョコやめよう』広告、期待しております」といった好意的な反応が寄せられた。一部の男性からは、本命でも義理でもチョコをもらえるだけありがたいとの声も少なくないようだ。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス