冬デートに!気軽にキャンプ体験ができる「WINTER CAMPING」

IGNITE

2018/2/1 19:00


寒い日は、部屋にこもりがちだが、こんなアウトドアはいかがだろう。



JR千葉駅から徒歩9分、住宅街の細道を入った奥にあるツリーハウスの森カフェ「椿森コムナ」は、ツリーハウス2棟、可動式タイニーハウス(小屋)2台、エアストリーム(キッチンカー)、ハンモックスペースを集めたカフェ&コミュニティスペースだ。

ここでは1、2月にその野外施設の利便性を生かし、手軽にキャンプ気分を味わえる施設へ変化する。







施設内中心のキンモクセイの木に、人が中に入れる程の巨大なティピ(インディアンテント)が出現!さらに毎週末にはランダムで、炭火で焼くオリジナルバームクーヘン作りや焼きマシュマロ作りなどバーベキューコンロを使ったキャンプフード体験を実施。ほかにも、お酒を片手に、暖かく楽しめるアウトドア型ナイトシアターといった寒い夜を楽しむ企画も用意。







コンセプトは「゛冬゛だからこそ楽しいキャンプ体験ができる」。その名も「WINTER CAMPING」。遠出する時間がない人や、キャンプ道具を持っていない方も気軽にキャンプ気分を味わる。



「WINTER CAMPING」をプロデュースしたのは、椿森コムナのプロデューサー&アートディレクターJesus(ジーザス)。独特のセンスで、スタイリッシュでユニークな空間に。椿森コムナは、全米住みたい街No.1に選ばれ、いま世界中から大注目を浴びている都市ポートランド(オレゴン州)の「人と環境にやさしい街」を参考に企画、設計し、拓匠開発が取り扱う廃屋や建築現場の残材、既存樹木といったものを有効利用して製作している。



「キャンプに行きたくても時間がない」「準備が大変」という人は、都心から電車で1時間、椿森コムナで、気軽にアウトドアキャンプの雰囲気を味わってみよう。

(Takako.S)

椿森コムナ
住所:千葉県千葉市中央区椿森1丁目21-23

http://tsubakimorikomuna.com/

あなたにおすすめ