マクドナルドの『ダブダブチ』はチーズバーガー4個から作ったほうが幸せになれることが判明!



マクドナルドが現在期間限定で販売している話題の商品『ダブダブチ(ダブルビーフダブルチーズバーガー・420円)』。ビーフパティが4枚、チーズが2枚入った、なんともワイルドなハンバーガーです。

早速『ダブダブチ』を買ってみた



マクドナルドの期間限定メニューはとりあえず試してみたくなってしまう筆者も、早速『ダブダブチ』を購入してきました。





なるほど、確かに噂に聞いた通り、非常にワイルドな見た目をしています。実際に食べてもみましたが、『ダブルチーズバーガー』よりもさらにガツンとビーフの旨味を味わえる感じになっていました。

『チーズバーガー』4個から『ダブダブチ』を作ってみた



実はマクドナルドでは『ダブルチーズバーガー』(320円)を1個買うよりも、『チーズバーガー』(130円)を2個買うほうがお得になることをご存知でしょうか。

もしかしたらこの『ダブダブチ』も、『チーズバーガー』を4個買って自分で作ったほうがお得感を味わえるかもしれません。こちらも早速試してみることにしました。





比較用に再度購入した『ダブダブチ(420円)』と『チーズバーガー』4個(520円)を比べるとこんな感じ。『チーズバーガー』4個の方が100円高いですが、ボリューム感は100円以上の開きを感じます。

チーズバーガーを解体し『ダブダブチ』を作る





それでは、4個のチーズバーガーを解体して『ダブダブチ』を作ってみましょう。



作ると言っても難しいことは何もありません。『チーズバーガー』のビーフパティとチーズを重ねていき、『ダブダブチ』を作っていきます。



できた!!

『ダブダブチ』はチーズ2枚なのですが、『チーズバーガー』のビーフパティにはベットリとチーズが付着してしまっていて、剥がすことは不可能。結果的にビーフパティ4枚+チーズ4枚という『ダブダブチ』よりも豪華なハンバーガーが完成しました。



お店で販売している『ダブダブチ』と手作りの『ダブダブチ』を比べてみると……あれっ? チーズの枚数も違うけど、『手作りダブダブチ』の方がふっくらしていて美味しそうに見えるぞ……?

残骸がたっぷり残っている





すでに『手作りダブダブチ』のお得感が圧倒的になりつつありますが、『ダブダブチ』を作るのに使用したバンズは2枚のみ。ケチャップのついた美味しそうなバンズがまだ6枚も余っているではないですか……!

せっかくなので余ったバンズもハンバーガー状にしてしまいましょう。





できたっ……!!

見た目はいかにもパサパサしてそうですが、ケチャップやオニオン、ピクルスなんかも挟まれているので、意外とちゃんと味がするはずです。

『チーズバーガー』4個でこんなに幸せに!





なんと、『チーズバーガー』4個を使って『ダブダブチ』を作ってみた結果、従来の『ダブダブチ』よりも贅沢なバーガーと、さらに6枚のバンズを使った『トリバン(トリプルバンズ)』を作れることが判明しました!



通常通り購入した『ダブダブチ』も幸せなのですが……。『チーズバーガー』4個から作る『ダブダブチ』の幸福感を見てしまうと、通常版は寂しさを感じてしまいます……。

『チーズバーガー』4個から作ると代金こそ100円高くなってしまいますが、得られる満足度は明らかに段違い。プラスたったの100円でこんなに幸せになれるなんて……。

限定販売期間が終わっても『ダブダブチ』を食べられる!





また、『チーズバーガー』は絶対になくならないレギュラーメニューなので、『ダブダブチ』の販売期間が終わっても『チーズバーガー』を4個購入すれば、いつでも『ダブダブチ』を食べられるということにもなります。それもまた幸せですよね。

マクドナルドの『ダブダブチ』は『チーズバーガー』4個から作ったほうが幸せになれる。覚えておいてきっと損はないはずです。

イベント告知



2月3日(土)13時から、ガジェット通信フロアにて「どん二郎」などを作って食べられるイベント『B級フード研究会』を開催します。

皆さまお誘い合わせのうえご来場ください!


イベント告知:ガジェット通信ノジーマ記者レシピ本刊行記念! 『B級フード研究会』2月3日開催

http://getnews.jp/archives/2009423/gate [リンク]


―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ