ついにスマホで映画を撮る時代が来た…! アカデミー賞監督が “iPhoneだけで撮影した” ホラー映画『UNSANE』に全米震撼!!



携帯電話に革命をもたらした「iPhone」。誕生から10年以上経った今も絶大な人気を誇り、ニューモデルが発表される度に、世界中から注目を浴びている。もちろん、性能も信じられないほど進化しており、写真や動画は一流カメラと錯覚することだってある。

そして現在、海外ではそのiPhoneだけで撮影されたホラー映画が話題だ。なんと、メガホンを取ったのは、アカデミー賞で監督賞を獲得した経歴を持つスティーブン・ソダーバーグ監督。つ、ついにスマホで映画を撮る時代が来たか……!!

・iPhoneだけで撮影された映画「UNSANE」
映画のタイトルは「UNSANE(アンセイン)」。同作はストーカーにつきまとわれていると感じた1人の女性が、不本意に精神病院に収容され、恐怖に陥って(おちいって)いく様子を描いたホラー映画である。

冒頭でもお伝えした通り、何と言っても注目すべきは、iPhoneだけで撮影されている点だ。YouTubeにアップされているトレーラー動画「UNSANE | Official Trailer | In theaters March 23」では、その映像の一部を見ることができる。

・とてもiPhoneだと思えない映像
再生すると、主人公を演じる英国出身の女優のクレア・フォイが登場。寝室や快晴の屋外、オフィスや病院など、様々なシチュエーションと共に物語が展開されていく。いずれもiPhoneのカメラで撮ったとは思えず、重厚かつ緊張感あふれる映像が印象的だ

こうしてみると、監督や役者の演出も凄いが、iPhoneのカメラ性能には改めて感心させられる。公式ホームページによると、全米での劇場公開日は2018年3月23日とのこと。日本での公開も心待ちにしたい。

参照元:YouTubeUNSANE Official Site
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス