グウィネス・パルトロウ45歳 再婚に向けて喜び明かす「今は21歳のような気分」

人気バンド「コールドプレイ」クリス・マーティン(40)と結婚し2児を育てていたものの、2014年に結婚生活の破綻を明かした女優グウィネス・パルトロウ(45)。彼女は先日、かねてより交際していたプロデューサーとの婚約を発表したが、今は彼の妻になる日が楽しみでたまらないという。

クリス・マーティンとは今でも“家族愛”で結ばれており、週末は子ども達も連れてお泊り会をすることも多いというグウィネス・パルトロウ。そして「今では弟のよう」というクリスにも恋人ブラッド・ファルチャックに会わせたグウィネスは、今年に入って婚約成立を発表したばかりだ。

そのグウィネスがこのほど『PeopleStyle』の取材に応じ、今の心境をこう語った。

「全てにおいて大興奮って感じね!」

「実は、(クリスとも挙式はしておらず)今回が初めてなの。だから気分は21歳よ、もう45歳なんだけどね!」

「女友達とあれこれ話すのが楽しくて。」

「みんなが送ってくれるのよ、ドレスの写真をね。私の友達は、私と同じくらい興奮しているの。」

婚約者ブラッドとは大変相性が良いらしく、グウィネスは彼との関係をこのように話している。

「彼とは価値観が似ているのよ。自分達の健康管理や幸せに関してね。2人とも運動するし、きちんとした食事をするの。」

また結婚を控えハッピーな日々を過ごす一方で、2児のママでもあるグウィネスにとって育児は何よりも大事なこと。ただし長女は13歳、長男は11歳になったこともあって、育児はずいぶん楽になったという。

「そう、最近はずいぶん良い感じね。子ども達は知っているの。私がいかに正直であることを大事にしているかをね。だから何でもオープンに話すの。これから数年でどうなるかは様子見ね。でも今のところは良い感じよ。」

子ども達も成長し、グウィネスにもようやく“自分の幸せ”について考える余裕ができたもよう。ちなみにクリスとの話し合いで「子供を最優先に考えよう」「子供達が家を出るまでは再婚は控えよう」と決めたとも噂されたグウィネスだが、クリスも交えてブラッドと会うなどし、全員が打ち解けたもよう。まだ具体的な挙式プランは立てていないと言うが、グウィネスの美しい花嫁姿が見られる日も遠くはなさそうだ。

画像は『Gwyneth Paltrow 2017年12月31日付Instagram「Literally playing with makeup waiting for everyone to arise for the almost last day of 2017!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス