北村一輝&小野賢章、プリキュア世界観に圧倒「目が泳いでしまう…」

 2月4日からスタートする「プリキュア」の新テレビシリーズ『HUGっと!プリキュア』と3月17日に公開される『映画プリキュアスーパースターズ!』の合同記者会見が1日、都内で行われ、新作のレギュラー声優を務める引坂理絵、本泉莉奈、小倉唯、映画ゲスト声優の俳優・北村一輝、人気声優の小野賢章が出席した。

【写真】『HUGっと!プリキュア』『映画プリキュアスーパースターズ!』合同会見フォトギャラリー

シリーズ第15弾となる新作は「子育て」がテーマ。突然現れた不思議な赤ちゃん「はぐたん」を育て守りつつ、プリキュアたちが成長する姿を描いていく。会見ではメインキャストとなる3人がそれぞれ声を担当するキャラクターとともに登場し、決めゼリフを披露した。

野乃はな・キュアエール役の引坂は、プリキュア声優の起用に「いままでのバトンを繋いできたものをどうやって関わっていくのか、緊張しているが私にしか見せられない世界がある」と意気込む。薬師寺さあや・キュアアンジュ役の本泉は「長い素敵な歴史をもったシリーズに関われること、素敵なキャラクターに出会えたこことを光栄に思う」、輝木ほまれ・キュアエトワール役の小倉も「幼少期に観て育った世代。今度は自分がプリキュアになる番がやってきた。楽しみながらお芝居に取り組みたい」と感慨深くコメントした。

テレビシリーズのち、映画の会見へ。映画は、シリーズ直近の『魔法つかいプリキュア!』『プリキュアアラモード』と新シリーズの“3世代”のプリキュアたちが登場するとあって、プリキュアたちの敵であるウソバーッカ役の北村、妖精のクローバーを演じた小野は、エール、ミラクル、ホイップと手を取り合って登場した。

会場には12人のプリキュアも駆けつけ、一気に華やかになったステージに北村は「みんな目を見てくるのでドキドキするんですよね。いちいちキュンキュンする」と照れ。小野も「どこを見たらわからないくらい華やかで目線が泳いでしまう…」と圧倒されていた。

声優初挑戦となった北村は、オファーに「やる!」と即答したことを明かしつつ「それと同時にこの世界観にいていいのかと戸惑いもありました…」と吐露。敵とあって「ぐわ」「ぐえ」など特殊な声を要求されたが「実際にやってみてすごく楽しかった。またやりたい。色んな役をできるように、やるなら勉強して頑張りたい」と語った。

プリキュアシリーズに初参戦となった小野は「まさか参加できるとは思っていなかった。実際に現場に行ってみてプリキュアたちがいっぱいいるわけですよ。普段は男性ばかりの現場が多いのでどこ見ていいのかわからない。ちょっと罪悪感を感じた」と苦笑いでアフレコを振り返った。

『HUGっと!プリキュア』はABC・テレビ朝日系列にて2月4日8時30分よりスタートする。

あなたにおすすめ