土屋太鳳、広瀬すず&松井愛莉の手作り誕生日ケーキに感激「生きててよかった!」

 女優の土屋太鳳が1日、バレンタインイベント「ガーナで手づくりバレンタイン~ときめきフォトジェニ教室~」に登場。3日に23歳の誕生日を迎える土屋は、広瀬すずと松井愛莉から手作りの誕生日ケーキでお祝いされて「うれしい…! 生きててよかった!」と感激した様子を見せた。

【写真】土屋太鳳&広瀬すず&松井愛莉が登場、「ガーナで手づくりバレンタイン」フォトギャラリー

3人はこの日、インスタ映えするガトーショコラ作りにチャレンジ。会場でフォトスタイリスト、スタール葉奈絵の指導を受けながら、それぞれのテーマに合わせてデコレーションを施し、インスタ映えする写真撮影に取り組んだ。

「インスタ“萎え”しないように頑張ります」と挨拶した広瀬は、“カラフルポップ”というテーマで色鮮やかなガトーショコラを作り、背伸びしたりうずくまったりしながらスマホ撮影を楽しんだ。

「食べるのが好き」で普段から料理をするという土屋は、チョコレートを刻む際に慣れた手つきで包丁を使いこなし、他の2人を感心させる一幕も。“大人めナチュラル”というテーマを与えられて「(3人の中で)一番年齢は上ですけど、精神年齢が一番低い。大人ということにプレッシャーを感じる」と言いながら、作業に夢中になっていた。

イベント後半には、松井と広瀬が、誕生日を迎える土屋のために手作りのバースデーガトーショコラをサプライズプレゼント。土屋は「うれしい…! 生きててよかった!」と感激の様子を見せ、2人から食べさせてもらうと親指を上に向けてグッドポーズ。「いろんな音楽を聴いたり本を読んだりして、知識の幅を広げていける年になれば」と目標を掲げた。

最後に、バレンタインに臨む世の女性に向けて、松井は「一歩踏み出して手渡しで渡してほしい」と述べ、広瀬は「思いがあれば(相手に)必ず伝わる。ステキな日を迎えてほしい」とエールを送ってイベントを締めくくった。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス