踏切を待つ時間を切り取った日常系オムニバス『踏切時間』 2018年4月よりTVアニメ化決定!

あにぶ

2018/1/30 07:00

踏切を待っている時間にフォーカスして物語を描いている作品『踏切時間』がTVアニメ化されることが決定しました。放送は2018年4月から開始される予定となっています。

「踏切を待つ女の子たちの日常系オムニバス!」というキャッチコピーの通り、踏切を待っているという状況、つまり踏切に足止めされているときに繰り広げられる人びとのやりとりがオムニバス形式で描かれてゆきます。

アニメのキャストとして発表されているのは、原作第1話「二人の青春」に登場するアイ役の千本木彩花さん、トモ役の小倉唯さんだけです。千本木さんと小倉さんが演じるキャラクターの設定が公開されています。

アニメーション制作は「EKACHI EPILKA」が担当することになっています。

まだまだわからないことばかりではありますが、続報とアニメ放送を楽しみにしましょう。

ニコニコ静画で原作第1話~第3話と最新話を読むことができるので、『踏切時間』という作品の雰囲気を知りたい方は読んでみてください。以下にリンクを掲載しておきます。

http://seiga.nicovideo.jp/comic/23283

「 アンドロイド山田 」が大人達に人気があるワケ!

(あにぶ編集部/タングステン)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス