話題の「玉ねぎヨーグルト」は本当に痩せる? 専門家に聞きました

ananweb

2018/2/1 16:00



新鮮な組み合わせで話題になっているダイエットフード「玉ねぎヨーグルト」。でも、本当にこれで痩せるの? その仕組みを、食物の栄養素と代謝の関わりに詳しい木村郁夫先生に伺いました。

■ 腸内細菌が作り出す“痩せ酸”に注目!

玉ねぎとヨーグルト。なじみのない組み合わせの両者にはそれぞれ大切な役割がありました。

「最近の研究で、特定の腸内細菌が作り出す『短鎖脂肪酸』という物質に、食欲を抑えたり代謝を高める働きがあることがわかりました。そして、腸内細菌が短鎖脂肪酸を継続して作るためには、“エサ”となる食物繊維が必要。例えば、ビフィズス菌の場合、玉ねぎに含まれる『イヌリン』という成分がエサにあたります。つまり、腸内細菌を含むヨーグルトと、エサとなる玉ねぎを一緒に摂ることができるんです」(東京農工大学特任准教授・木村郁夫先生)
教えてくれた方・木村郁夫先生 東京農工大学大学院 テニュアトラック特任准教授。腸内フローラのほか、食べ物由来の栄養素と代謝機能の関わりを専門に研究。監修書に『玉ねぎヨーグルト』(ワニブックス)。
■ ビフィズス菌入りヨーグルトでさらに効果的に! BifiX

生きて腸まで届き、増える。独自の菌が腸内環境を改善。菌の働き方に注目し、お腹の中で“増える”、グリコ独自のビフィズス菌「BifiX」を配合。単に菌を補給するよりも効率的に腸内環境の改善ができる。「玉ねぎヨーグルト」に適した無糖タイプのほか、加糖、脂肪ゼロなど様々なシリーズを展開。

Bifi Xヨーグルト 甘くないプレーン 375g¥183(グリコお客様センター TEL:0120・141・369)※販売エリア:東日本

What’s玉ねぎヨーグルト?
薄切りにした玉ねぎとヨーグルト、少量の塩を合わせたもの。そのままサラダ感覚で、また調味料としても使える。続けることで、ダイエットのほか様々な健康効果が期待される。
※『anan』2018年2月7日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) 取材、文・重信 綾

あなたにおすすめ