最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

モスの新バーガー「マルデピザ」はどこまでピザに近いのか食べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モスバーガーは2月6日(火)から3月下旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて「マルデピザ」(450円)と「スパイシーマルデピザ」(480円)を販売する。

「マルデピザ」という名前の通り、マルゲリータピザをハンバーガーで表現した同商品。ありそうでなかった“ピザバーガー”は、果たして本当にピザのような味がするのか、気になった記者はメディア向けの試食会に参加してきた。

早速食べてみると、一口目から衝撃を覚えた。今回のために開発されたという白いバンズは、サクッと歯切れが良く、これまでハンバーガーでは味わったことのない、新しい食感だった。

同時に押し寄せてくるのは、濃厚なピザソースとチーズの豊かな風味。そこにバジルソースが爽やかに香る。味わいは限りなくピザに近いのに、目の前にあるのはハンバーガー。とても不思議な感覚だ。

ピザを連想させるポイントとしては、軽やかな白いバンズが、重要な役割を果たしているように感じた。これがもちもちした食感だと、まったくイメージが違ってくるだろう。

また、スライスチーズに加え、パルメザンチーズをたっぷり振りかけている点もポイント。パルメザンチーズは、チーズ本来の味を生かした生削りのものを使用しているそうだ。

ハラペーニョを追加した「スパイシーマルデピザ」も試食してみたが、こちらは口いっぱいに辛さが充満!ハラペーニョの辛さと旨味たっぷりのピザソースが絡み合い、次の一口が止まらなくなってしまった。

個人的には、想像以上に「まるでピザ!」だった同商品。皆さんもぜひお試しあれ。(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

https://news.walkerplus.com/article/136020/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス