「今カノとうまくいってないんだ」と言う男子のホンネとは?

愛カツ

2018/2/1 14:00


今回は、「彼女とうまくいってないアピール」をする男子のホンネについて、一緒に見ていきたいと思います。
仲のいい女友達と飲みに行ったらかならず、「おれ、彼女とうまくいってないんだ」と言う男子って、のんきに恋愛相談をしているだけなのか、彼女がいるアピールをしているのか……なんなのでしょうか?



■ ■ズバリ「今カノと別れるから、つきあってよ、お願い!」というホンネ

ズバリ「今カノと別れるから、つきあってよ、お願い!」というホンネゆえ、彼はあなたに「彼女とうまくいっていないアピール」をしています。
だって、つきあいたくない女子に対して、「おれ、今カノとうまくいってないんだ」と言って、彼女が「なら、わたしとつきあってよ! わたしも女だから」なんてことを言われたら、彼はめちゃ困るでしょ?
だから男子は、つきあいたい女子限定で、「おれ、彼女とうまくいってないんだ」アピールをします。

■ ■女子にできること

「彼女とうまくいっていないアピール」をされた時、女子がとるべき態度は1つしかないように思います。
無論、あなたがその彼とつきあいたければ、つきあうといいと思います。他人の「好き」というパッションに水をさすのが、この項の目的ではないので。

でも、女子として考えて損はないであろうことを言うなら、「彼女とうまくいってないんだ」と、いわば探りを入れるかのような言い方をする男子って、卑怯だということです。
卑怯じゃない男子は、正々堂々と「つきあっている彼女がいます。でも彼女とうまくいっていないから、別れたいと思っています。ちゃんと別れるからつきあってください」と言います。

もちろん「そんなこと、ちゃんと別れてきてから言いなさい」と思う女子だっているはずですが、交際の「のりしろ」がかぶる期間って、ある意味では「あっても仕方のないこと」でもあるでしょ?

■ ■だからなに?

男子のことを卑怯だと書きましたが、最後に男子のことを擁護することを述べるなら、あなたのことが好きで、どうにかつきあってほしいと思っている男子って、「精一杯知恵を絞っても、『今カノとうまくいっていない』ということしか、言うべきことが思いつかない」ということ。

愛を伝えあうのが挨拶代わりみたいなフランス人ではない日本人男子って、いかに愛を伝えないで交際にもっていくか、という、すごくややこしいことを考える天才です。
たとえば「君は深紅のバラのように美しい。I LOVE YOU!」と言って女子をストレートに口説くフランス人男子と、「彼女とうまくいっていないんだよね」と言って、遠回しに「つきあってほしい」をにおわす日本人男子……。

どちらがいいということではありませんが(フランス人はフランス人で愚かなところがある。それは日本人含め、どこの国の人にも言えることでしょう)、聞いている人に「だからなに?」と突っ込まれやすいのは、明らかに日本人男子でしょう。「おれ、今カノとうまくいっていないんだ」「だからなに?」
愚かといえば愚かですが、そのへんの空気を察してあげるのも、女子のお仕事ということなのでしょうか。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ