【先ヨミ】EXO日本1stAL『COUNTDOWN』が8万枚超セールスで現在首位

Billboard JAPAN

2018/2/1 14:00



今週のCDアルバム売上レポートから2018年1月29日~1月31日までの集計が明らかとなり、EXOの『COUNTDOWN』が82,333枚を売り上げ現在首位を走っている。

『COUNTDOWN』は、EXOの日本ファースト・アルバム。リード曲となる「Electric Kiss」のほか、日本デビュー・シングル「Love Me Right ~romantic universe~」やセカンド・シングル「Coming Over」を含む全10曲が収録されている。初動3日間で8万枚超となるセールスで好調なスタートを切った本作だが、現在EXOは東京・渋谷の街をジャック中で、1月25日にはLINE LIVE記念特番の生収録が行われその様子がスクランブル交差点の巨大ビジョンで生中継されるなど大型の試みも行われており、こういったプロモーションの影響から週末にかけてもアルバムのセールスが伸びていくと予想される。

続く2位には、18,142枚を売り上げているゴールデンボンバーの約2年半ぶりオリジナル・アルバム『キラーチューンしかねえよ』。そして3位には11,642枚を売り上げているYUKIのシングルコレクション『すてきな15才』がつけており、同作には2012年からの5年間でリリースされた両A面含むシングル曲11曲に加えて未発表である新曲なども収録。現在2位『キラーチューンしかねえよ』と3位『すてきな15才』の差は約6,500枚となっている。

また、4位のWANIMA『Everybody!!』はリリース3週目でも週の前半で7,678枚を売り上げており、週間発表では1万枚を超えるかどうかに注目したいところだ。そして、TOP5ラストに入っているのはThe Birthday初のライブ・アルバムとなる『LIVE AT XXXX』。本作には2017年5月から半年に渡り行われた、バンド史上最多公演数の全国ツアー【The Birthday TOUR 2017“NOMAD”】のツアーラストを飾ったZeppでの5公演から厳選されたテイクがレコーディングされている。4位『Everybody!!』と5位『LIVE AT XXXX』は、現在約1,600枚差と接戦を繰り広げており、週間結果では順位が変動する可能性も考えられる。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2018年1月29日~1月31日までの集計)
1位『COUNTDOWN』EXO 82,333枚
2位『キラーチューンしかねえよ』ゴールデンボンバー 18,142枚
3位『すてきな15才』YUKI 11,642枚
4位『Everybody!!』WANIMA 7,678枚
5位『LIVE AT XXXX』The Birthday 6,023枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス