静岡市VS浜松市|噛み応え抜群のハード系パン対決!食べるならどっち?

Walkerplus

2018/2/1 12:00

パンの種類は数あれど、ときどき無性に食べたくなってしまうのがハード系パン。甘いパンだけじゃ物足りない、そんなパン好きに紹介したい商品が静岡県にあった!!

■ 【静岡市】店主がほれ込んだハード系パンが絶品!

清水駅の商店街にある人気店「パン工房Funny Bunny」(静岡市)。「マルコ・デュ・パン」で修業を積んだ店主がオープンした店だ。人気商品は「イチジククルミ」(320円)で、生地にはリスドオル、レジャンデール、ライ麦といった3種類もの小麦粉が使用されている。クルミとイチジクがぎっしり入っていて、食べ応え満点の一品だ!

■ 【浜松市】まさにハードパン!クラストの存在感が別格

浜松のハードパンといえば「La Boulangerie 麻や。」(浜松市)といっても過言ではない!見た目も味も一度食べれば「麻や。のパンだ」と分かるほどに個性的で、存在感大。クラストの甘味と風味が存分に味わえる「カンパーニュ」(410円)は、口の中でフルーティさが広がり、やみつきになってしまう!

しっかりとした噛み応えとさまざまな食感が楽しめる、2つのパン。あなたはどっちのハード系パンが食べたい?

■「パン工房Funny Bunny」住所:静岡市清水区真砂町4-11/時間:8:00~17:00/休み:火曜、水曜/駐車場:なし/交通アクセス:JR東海道線清水駅より徒歩5分

■「La Boulangerie 麻や。」住所:浜松市中区中央2-5-5/時間:8:00~売切れ次第終了/休み:月曜、火曜/駐車場:2台(無料)/交通アクセス:JR東海道線浜松駅より徒歩15分(東海ウォーカー)

https://news.walkerplus.com/article/131132/

あなたにおすすめ