最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・二宮和也、SexyZone“だけ”にお年玉を用意するはずが……『紅白』直前の珍事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 嵐・二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ『bay storm』(bayFM)。1月28日の放送回では、昨年の大みそかに放送された『第68回 NHK紅白歌合戦』の裏話を語った。

リスナーから正月をどう過ごしたのか問われた二宮。『第68回 NHK紅白歌合戦』で白組司会を務めた二宮は、放送後行われた打ち上げに参加したあと、初詣へ赴き、家に着いたのは朝の5時ごろだったと明かしていた。そんな多忙な中、『紅白』では後輩のSexy Zoneに会うだろうと思い、本番が始まる前に“お年玉”を用意していたとか。

しかし、そんな後輩思いの二宮に悲劇が。二宮がジャニーズ事務所でお金を包んでいると、スタッフが入ってきて「何やってんの?」と訊ねたそう。二宮が「お年玉作ってんだよ。お年玉あげんの」と答えると、スタッフは「え、あなたが?」「え、すごい!」と驚き、「Sexy ZoneもHey!Say!JUMPもすごく喜ぶわ~」と口にしたという。それを聞いた二宮が「え? Hey!Say!JUMPにもあげるの?」と戸惑っていると、スタッフから「そりゃそうじゃない! Sexy Zoneがすごい喜んで、もし雑誌とかテレビとかラジオとかで『二宮くんからお年玉もらったんだ』って言った時に、それを見て聞いたHey!Say!JUMPの子はどう思うの?」と諭されたのだとか。二宮は「う~ん……いや、そうか……」と納得してしまい、急遽Hey!Say!JUMPのメンバーにもお年玉をあげることにしたという。

スタッフとのやり取りを振り返り、二宮は「お年玉をあげるかあげないかで、あんなに……そんなに言う? っていうくらい言われて……」と不服そうにコメント。その後は「わかったあげるよ。Hey!Say!JUMPって9人だっけ?」(二宮)「9人よ! お金ないの?」(スタッフ)「いやいやあるよ、大丈夫。あるよ」(二宮)という会話が続いたそうで、二宮は内心「相当だよね。急に、急に(スタッフが)入ってきたんだよな~」と思っていたとか。“ケチ”なことでも知られる二宮だけに、予想外の急な出費にいろいろと思うところがあるのだろう。

二宮は『紅白』が始まる前にお年玉を包む作業をしていたそうだが、「5(人分)やって。そのあと、また9(人分)。倍ぐらいの時間かけてさ、入れ続けてさ……」とブツブツ。「お家でやってきたらよかったんだな」と自身の行動を反省するも、「でも確かにさ、おっしゃる通りだよ。だってオレだって(お年玉)もらったらうれしいもん、先輩からね。うん、そうだよな」となんとか自身を納得させていた。

後輩へのお年玉は予想外に増えてしまったようだが、二宮の先輩らしい一面が垣間見えた今回の放送。二宮が『紅白』の司会という大役を務める直前に、こんな後悔をしていたとは誰も思わなかっただろう。

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス