インスタ映え抜群!ハーゲンダッツから“ピンク”なクリスピーサンドなど春の新商品が続々発売

Walkerplus

2018/2/1 11:30

■ ベリー&レアチーズフレーバーの新作クリスピーサンド

ハーゲンダッツ ジャパンは、2018年3月27日(火)より、ハーゲンダッツ クリスピーサンド「3種ベリーのレアチーズ ~ベリーとビーツのウエハースと~」(294円)を発売する。

サクサクのウエハースで、コーティングされたアイスクリームをサンドするクリスピーサンドシリーズの新作。春らしいピンク色のビジュアルがかわいらしく、フォトジェニックだ。合成着色料などを使用しないというこだわりの元、ウエハースをピンク色にするためにラズベリーとビーツを使用している。

レアチーズアイスクリームにはストロベリー、ラズベリー、クランベリーの甘酸っぱいベリーソースが入っていて、濃厚なアイスクリームにソースの酸味が絶妙のバランス。それをパリッとしたストロベリーレアチーズコーティングで包み込んでいる。

広報担当者によると、ウエハースまでピンク色にするのは史上初の試み。味はもちろんのこと、今はやりの“インスタ映え”を意識した新商品に注目が集まりそうだ。

ほかにも、この春注目の新商品が続々登場。

■ 「華もち」シリーズの新作!今年は「桜あん」&「栗あずき」

2015年に発売され即完売となった大人気シリーズの「華もち」。今回はより“和”の要素を強くしたラインナップで、2018年は2月27日(火)に「桜あん」と「栗あずき」(各324円)が発売される。

「桜あん」は、ふたをあけると淡いピンク色の桜ソースが出現。コクのあるミルクに桜の葉のパウダーを合わせた香り高い桜アイスクリームに、塩漬けした桜の花びらペーストと塩味が効いたあんを入れ、その上に餅がのっている。春の和菓子、桜餅を連想させる甘じょっぱさだ。

一方「栗あずき」は、味に深みを出す黒糖を隠し味に加えたあずきアイスクリームに、栗ソースを入れ、柔らかな餅の上には、食感が楽しめる栗と粒あんをたっぷりトッピング。栗ぜんざいの味わいを再現したというフレーバーだ。

■ イチゴのシーズン!ミニカップの新作フレーバー

ミニカップシリーズにもイチゴのおいしくなるシーズンに合わせて新フレーバーが登場!2018年2月6日(火)に「ストロベリーホワイトチョコレート」(294円)を発売する。

ベースは発酵バターを加えることでコクを出した濃厚なホワイトチョコレートアイスクリーム。そこに、種の食感がアクセントになるようにイチゴを粗くつぶしたストロベリーソースを加えている。

■ ミニカップギフト券をプレゼント!

「ストロベリーホワイトチョコレート」を含むミニカップ2個と交換できる「ハーゲンダッツ ミニカップ ギフト券」を10名にプレゼント。

応募は下記をチェックしよう!

この春注目の新商品は、全国のスーパーマーケット、コンビニなどで発売される。ぜひ新商品を味わってみては?【取材・文/奥村沙枝奈】(横浜ウォーカー・奥村沙枝奈)

https://news.walkerplus.com/article/135734/

あなたにおすすめ