最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

IIJmioコミコミセット、2,980円プランを追加し通常メニュー化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットイニシアティブ(IIJ)は2月1日から、個人向けモバイルサービス「IIJmioモバイルサービス」にて、これまで期間限定で提供していた、端末とSIM、およびオプションプランがセットになった「IIJmioコミコミセット」に2,980円プランを追加し、正式サービスとして展開していく。

IIJmioコミコミセットは、SIMフリースマートフォンと、音声通話機能付きSIM「みおふぉん」のミニマムスタートプラン(3GB)、および通話定額オプション(家族は10分まで、そのほかは3分間まで通話かけ放題)をセットにし、割引価格で提供するというもの。料金プランごとに選べるスマホが異なっている。1年目の料金プランとして、これまで月額1,880円(以下すべて税別)と月額2,480円のものを用意していたが、今回新たに月額2,980円プランを追加。

月額2,980円のプランでは、選べる端末として、Huaweiの「honor 9」、ASUSの「ZenFone 4 カスタマイズモデル」、NuAns の「NuAns NEO [Reloaded]」をラインナップした。なお利用開始月のみ、割引なしの通常料金(一部は日割り)。どのプランでも、2年目は月額料金に1,000円が加算される。利用開始月を含め24カ月で端末代金の支払いが終了し、25カ月目からは月額料金が安くなる。

ちなみに月額1,880円のプランで選べる端末は、Huaweiの「nova lite」、VAIOの「VAIO Phone A」、ASUSの「ZenFone Live」。月額2,480円のプランで選べる端末は、シャープの「AQUOS sense lite SH-M05」、Huaweiの「P10 lite」、富士通の「arrows M04」だ。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス