闇深い熊切あさ美、「人は信用しない」と涙

タレントの熊切あさ美(37歳)が、1月31日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。過去の恋愛経験で裏切られたと感じており、「詐欺師ばっかりだよ、男なんて」と極度の男性不信であることを明らかにした。

親友の自宅で飲んでいる熊切。友人の結婚式に出席した話を「他人の幸せを感じられる年齢になった」と明るく話し始めたが、「他人の幸せを祝っている場合じゃないかも…結婚相手は妥協ってわかってるけど、怖くて踏み込めない」「だって詐欺師ばっかりだよ、男なんて。みんな嘘つきだと思ってみちゃう」と男性不信に陥っている心情を吐露した。

さらに「仕事とお金だけ、裏切らないのって」「私、自分で思うのは、前世で人を殺してしまったんだって」と心の闇を感じさせる発言が続き、「嘘をつかない人がいい。結婚を匂わせる男は怖い。人は信用しない」と泣きながら語っている様子が公開された。

Twitterなどネットでは「熊切あさ美の闇が深すぎるわ」「なんて残念な美人」「前世で人を殺していたのか…いやいや、そんなわけない」「失恋商法からまた一つランクアップした感じ」といった反応があるようだ。

あなたにおすすめ