篠原ともえ“男に壁作りすぎる”と暴露

タレントの篠原ともえ(38歳)が、1月31日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。男性に対して壁を作りすぎると、友人から暴露される一幕があった。

結婚願望はあるという篠原だが、「今のイチオシは羽生(結弦)くんとか具志堅用高さんとか」と、かなり振り幅のある選択肢。その理由は「名字がかっこいい方。具志堅ともえ、とかになったらどうしようとか考えるとゾクゾクしちゃう」と、本気なのかボケなのかわからない発言に、MCのバカリズムも「お前、何言ってんの?」と素でツッコんだ。

「趣味が多すぎて婚活する時間もなさそう」と友人からも心配される中、専属のメイクさんから「初対面の男性に異常なほど壁を作りすぎて、心を開こうとしない」との情報が寄せられ、番組が検証することに。

篠原の友人たちから協力を得て、友人の知り合いという男性の出現に、顔から感情の消える篠原。友人たちが離席し、二人きりになって男性側が「家、近いんですか?」とたずねると、「遠からず、近からず」「関東圏です」と頑なに心を閉ざしたままだ。

また、好みの男性のタイプを聞かれても「タイプね…それね…なんでしょうね」と素っ気なくかわしていき、最終的には「毎回女性に出会ってすぐそんなことを?」と説教を始めてしまう。男性が帰って、友人たちが話を聞き出すと、「グイグイ来る人どうしていいかわからなかった。なんかこうやってチャンスを逃してんのかなあ」と落ち込んでいた。

Twitterなどネットでは「自分を見てるようだった」「友だちになれそう」「篠原ともえの気持ちわかる。純粋そうで下心なさそうな男性がまず第一に大事なんだと思う」「あんなアラフォーになりたい」といった反応が寄せられている。

あなたにおすすめ