最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

無骨さにグッとくる。お酒をインテリアに変える、デンマークのキャビネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
家でお酒を楽しむのが好きな人は、ただ飲むだけでなく、おつまみに凝ったり、お酒のボトルやグラスまでこだわる人も多いですよね。

そのボトルやグラスは、インテリアとして飾りたくなる気持ちもあるでしょう。

そんなお酒好きの人におすすめしたいのが、ジェリカンを再利用したバーキャビネットです。

ジェリカンを再利用したバーキャビネット

ジェリカンとは、プレス加工した鋼板で作られた、世界第二次大戦でドイツ軍が使用していた燃料容器のこと。

タフで無骨なデザインは、今ではインテリアに再利用されています。

そのひとつがデンマークのインテリア会社・Danish Fuelが制作した「DANISH FUEL BAR CABINET」です。

シェイカーやショットグラスの棚も完備

ひとつひとつ手作りされており、シェイカーやショットグラスの棚も完備。蓋を閉めて保管できますが、あえて蓋を閉めず中を見せるのもよさそうです。

棚はオーク、スモークオーク、ウォルナッツと好みのウッドにセミカスタム可能。アーミーグリーン、レッド、ゴールド、グレートとカラーが豊富なのもうれしいですね。

洗面台やドレッサーなどさまざまな用途で使用

バーキャビネットだけなく、洗面台やドレッサーなどさまざまな用途で使用できる、棚が充実した「Unisex cabinet」も販売しています。

バスルームやベットルームもこれひとつでクール

バスルームやベットルームもこれひとつでクールに。

インターナショナルシッピングも可能です。なかなか高価ですが、お酒好きな人へのプレミアムギフトとしていがでしょうか?

DANISH FUEL BAR CABINET [Danish Fuel]

外部リンク(roomie)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス