連続ドラマ週間“視聴熱”ベスト10を発表!視聴率では圏外だった4作品がランクイン

ザテレビジョン

2018/1/31 21:00

WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。1月22日~1月28日の連続ドラマ週間視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。

1位を獲得したのは、1月26日に第3話がオンエアされた「アンナチュラル」(TBS系)。同局の「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」を思わせるような法廷劇や、井浦新演じる中堂のキャラクター、主題歌を担当する米津玄師のツイートなどで高ポイントを獲得。対する視聴率では10.6%で8位となった(視聴率は全てビデオリサーチ調べ、関東地区)。

2位にランクインしたのは「99.9―」で、こちらは視聴率16.2%で同じく2位を獲得。1月28日放送の第3話は宇崎竜童、安達祐実らがゲスト出演し、両者にまつわる小ネタも多数描写。今シーズンのテーマである“裁判官と弁護士の間にある壁”が浮き彫りになるエピソードとなった。

3位は「FINAL CUT」(フジテレビ系)で、1月23日に第3話を放送。視聴率は6.5%を獲得した。主人公・慶介(亀梨和也)が若手ディレクター・小池(林遣都)に制裁をくわえるエピソードが描かれ、「GYAO!」で配信されている短編ドラマの“チェインストーリー”も話題になっている。

視聴率では、1位「わろてんか」(NHK総合)、2位「99.9―」、3位「相棒season16」(テレビ朝日系)がベスト3となり、2位の「99.9―」以外は視聴熱と違う結果となった。4位~10位の視聴熱および視聴率ランキングは以下の通り。

■ 1月22日(月)~1月28日(日) 連続ドラマ視聴熱ランキング

1位「アンナチュラル」(TBS系 1月26日) 38,844pt

2位「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系 1月28日) 35,839pt

3位「FINAL CUT」(フジテレビ系 1月23日) 32,248pt

4位「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系 1月25日) 26,843pt

5位 大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合 1月28日) 23,749pt

6位「海月姫」(フジテレビ系 1月22日) 21,757pt

7位「トドメの接吻」(日本テレビ系 1月28日) 19,700pt

8位「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系 1月27日) 16,782pt

9位「相棒season16」(テレビ朝日系 1月24日) 11,382pt

10位「女子的生活」(NHK総合 1月26日) 11,101pt

■ 1月22日(月)~1月28日(日) 連続ドラマ視聴率ランキング

1位 連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合 1月26日) 20.7%

2位「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系 1月28日) 16.2%

3位「相棒season16」(テレビ朝日系 1月24日) 15.6%

4位「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系 1月25日) 15.1%

5位 大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合 1月28日) 14.8%

6位「科捜研の女」(テレビ朝日系 1月25日) 12.9%

7位「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系 1月27日) 11.1%

8位「アンナチュラル」(TBS系 1月26日) 10.6%

9位「きみが心に棲みついた」(TBS系 1月23日) 8.5%

10位「特命刑事 カクホの女」(テレビ東京系 1月26日) 7.0%

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135959/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス