最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

もう手放せない!海外で大人気の『TOO FACED』コスメをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧米のビューティブロガーやジャーナリストと話していると「日本や韓国のコスメって可愛いよね、欧米のコスメなんて真面目で面白くないから羨ましい!」なんて言われることが、よくあります。

実際、欧米のコスメブランドはシンプルで洗練されたデザインの商品が多いのも事実。

だからこそ、ここ数年パッケージの可愛さと実力派の品質が話題となっているブランドがあります。
それは、「TOO FACED(トゥー・フェイスド)」。

TOO FACED

カッコ良さやシンプリシティを目指す他ブランドを横目に、日本のアニメを思わせるようなイラストや、キッチュでポップなデザインを貫いている独自ブランドなのです。

今回は、欧米のビューティーコミュニティ内で知らない人はいないほどファンの多いTOO FACEDの魅力をご紹介します。

コスメに遊びごころを!

話題となり始めたのはここ5~6年ですが、実はブランドが誕生したのは1998年。

創設者のJerrodは、90年代にエスティローダーのカウンターで働いていたメイクアップアーティストで、旦那さまでもある共同創業者のJeremyと共に「世の中のコスメは生真面目過ぎる ―もっと遊びごころがあって、フェミニンで、グラマラスなコスメを創りたい」と、スタートさせたのが TOO FACEDなのです。

2017年にはエスティローダー社に買収され、いまや30ヶ国で展開されるグローバルブランドにまで成長したTOO FACEDは、欧米のビューティコミュニティ内では知らない人はいないほど大人気です。

Born This Way Foundation

$39.00

Born This Way Foundation

Born This Way ―つまり、生まれつき美しい肌であるかのように見せてくれる、ナチュラル且つカバー力の高いリキッドファンデーション。

24色という豊富なカラーバリエーションなので、自分の肌色に合うカラーが見つかりやすいのも特徴です。

ココナッツウォーターがお肌に潤いを、アルペンローズがハリを与えてくれるとか。また、ヒアルロン酸も配合されているので、長時間に渡って潤いを持続させてくれます。

付けていることを忘れてしまうような軽いつけ心地が特徴的なファンデーションで、長時間つけていてもパサつきを一切感じず、むしろ時間が経つにつれてお肌に馴染むような感覚です。

さっとブラシで馴染ませればナチュラルに仕上がりますが、気になる部分に少量ずつ重ね付けすることで、毛穴や色ムラをしっかりカバーしてくれますよ。

ふわりとヴェールをかけたようにお肌の欠点がカバーされる、理想のファンデーションです。

Sweetie Pie Bronzer

$30.00

Sweetie Pie Bronzer

2017年に発売されたピーチシリーズ。メイク下地からファンデーション、アイシャドウ、リップグロスなど幅広い商品群が発売となりました。そのうちのひとつが、こちらのブロンザー。

日本人にはなかなか馴染みのないブロンザーですが、一度使い始めると病みつきになります。

大きめのブラシを使って、頬骨~耳にかけて、おでこの生え際、あごなどに軽く塗布するだけで、顔がシュッと引き締まってちょっぴり大人っぽい印象になるから不思議。

コントゥアリングのようにテクニックがなくても大丈夫なので、手軽に取り入れられるんです。

Sweetie Pie Bronzer ディテール

まるでパイみたいな網目状になっていて、ブロンザー、ハイライター、チークカラーを一気に付けられちゃうお手軽ブロンザー。

新品だとシマー入りに見えるのですが、これは表面にキラキラのスプレーをかけているからで、実際はマットというか、若干サテンっぽい仕上がり。

ピーチ味のあるチークカラーを混ぜるので、茶色っぽいブロンザーではなく、ベージュっぽい肌馴染みの良いカラーに発色します。都会っぽさを感じさせる大人カラーで、どんなメイクとも相性抜群。ほのかにピーチの香りがする点も◎!

Better Than Sex Mascara

$23.00

Better Than Sex Mascara

こんなにまつ毛を一瞬でつけまつ毛級に仕上げてくれるマスカラは、他にはないのでは? と思うほど、超優秀なマスカラ。

ピンクのパッケージのオリジナル版と、ブルーのパッケージのウォータープルーフ版があります。オリジナル版は滲みやすいという声が多いので、コンタクトをしている方や、涙目になりやすい方は、ウォータープルーフ版を選んだほうが安全かもしれません。

ちなみに、ウォータープルーフ版は写真でもお分かりのとおり、水滴が付いているかのようなデザインも、とっても可愛いですよ。

目よりも大きいのでは? と思うほどビッグサイズのブラシが、まつ毛を濃く、太く見せてくれます。カールのキープ力も抜群で、一日中つけまつ毛級のまつ毛を保つことができます。

一度使うと他のマスカラでは物足りなく感じてしまうほど、理想のマスカラです。

Just Peachy Mattes

$45.00

Just Peachy Mattes

先ほどご紹介したブロンザーと同じシリーズの、アイシャドウパレット。ゴールドのディテールが華やかなパレットは、留め具の部分もピーチの形になっていたり、細かい部分まで工夫が施されたデザインも可愛いですよね。

Just Peachy Mattes

12色すべてがマットという、Too Facedでも類を見ないアイシャドウパレット。マットとは言ってもサテンっぽい仕上がりで、のっぺりせずに、目元にほどよい立体感を与えてくれます。

ベースとなるホワイトやベージュから、アイホールに影っぽく入れられるベージュやブラウン、締め色にぴったりなパープルなど、これ1個で印象の異なるメイクが何種類も仕上げられる、優秀なパレット。

こちらも、ピーチ&クリームフィグの甘い香りが付いています。

Just Peachy Mattes

しっかりプレスされているので、粉飛びもなく、色同士が混ざって濁ることもありません。ふんわりとぼかしやすく、色同士が混ざっても濁らないので、とても綺麗なグラデーションに仕上げられます。マットだけで仕上げると、一色一色の色味が引き立ち、上品な印象に。

カワイイ×ハイクオリティコスメ=Too Faced

Too Faced

Too Facedの人気の秘密は、遊びごころのある可愛いパッケージだけではありません。
それに負けないほどの高いクオリティ、そして「今度はそう来たか!」と思わせてくれるクリエイティビティが伴っているからなのです。

日本にはまだ上陸していないブランドですが、エスティローダー社に買収されたことで、今後の海外展開が楽しみですね。
それまでの間は、Sephora.comで購入することができますので、気になる方は是非チェックしてみて。

※価格は全て編集部調べ

ライタープロフィール

ビューティブロガー・Nicole

海外コスメに目がないビューティブロガー。東京、時々ロンドンを拠点とし、常に美容情報を収集中。

【参考】
※Born This Way Foundation – TOO FACED
※Sweetie Pie Bronzer – TOO FACED
※Better Than Sex Mascara – TOO FACED
※Just Peachy Mattes – TOO FACED

外部リンク(Life & Beauty Report)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス