理由は明らか!「結婚できない女子」に共通していること5つ




婚活を頑張っているけど、なかなか結婚につながらない女性もきっといるはず。そこで今回は、結婚できない女性に共通することを紹介します。あなたの結婚を妨げているのはこれかもしれません。

結婚できない女子に共通していること

すぐに張り合う、くってかかる癖がある



結婚して一緒に暮らす……となると、やっぱり容姿だけで女性を選ぶ男性は少ないもの。どんなに美人でも男性のプライドを逆なでするような女性は結婚相手としてはなかなか難しいです。
結婚したいけど結婚できない女性の中には、すぐに男性と張り合ってしまったり、何かを言われたらすぐ反論したり、くってかかる人もいるのでは? 結婚したいならその辺を緩めないと難しいかも。

言い寄ってくる男性はいるのに、手に届かない人を追いかけている

「結婚したいけど、いい男がいない!」と嘆いている女性の中には、言い寄ってくる男性もいるのに、「もっと条件がいい男性がいい!」と自分の手では届かないような男性を追いかけている人もいるのでは?
容姿がいい女性は、選べる立場であることが多いです。けど、言い寄ってくる身近な男性じゃ満足できず、「高い理想を満たす男性じゃないと付き合えない!」って癖を直さないと結婚は難しいかも。

仕事命で恋人は二の次、三の次



男性に好かれるのは「自立した女性」とも言われますが、仕事命で自立しすぎた女性は結婚しにくいタイプかもしれません……。正直、仕事が大好きで恋愛は二の次三の次、しっかり一人で生活できる財力があると、性的にはちょっと誘いづらい相手かも。
誘っても「ごめん。今週忙しくて……」「来週は海外出張で」など断りが続くと、さすがにあなたに惚れていた男性も、途中から「違う人を誘おう」と諦めモードに。結婚したいなら仕事命も考えものです。

異常なこだわりがあり、急に気持ちが冷めるタイプ

予定通りにいかないとイライラ、所定の場所にいつものモノがないとダメなど、生活において異常なこだわりがある女性や、相手のちょっとした発言で一気に冷めたり、相手の小さな癖がどうしても受け入れられない、など相手の欠点に厳しい女性は柔軟性が足りないので結婚は難しいかも。
一人暮らしなら自分の異常なこだわりの生活でもいいけど、結婚生活で自分の異常なこだわりは円満生活にはネック。

女を捨てちゃっている

「女性らしい格好は私には似合わない……」と普段からノーメイクで、ジーパン、パーカー、スニーカーのカジュアルすぎなファッション……と女っ気が感じられない格好は、婚活市場においては難しいもの。
昔からの幼馴染の男性で、あなたの内面をしっかり知っている人と付き合うのなら結婚も考えられますが、合コンや婚活パーティーなど初めての人に会う時に一切女っ気を感じられない格好は不利です。結婚したいのなら内面もそうですが、外見の女らしさは捨てないように。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス