最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

深田恭子&松山ケンイチ出演「隣の家族は青く見える」マンガで1分解説!ここが見逃し厳禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月からスタートした注目の新ドラマから「隣の家族は青く見える」のこれまでをマンガで1分解説!さらに現場取材で分かった出演者の裏話も!

■ 妊活、事実婚、LGBT…。“家族のかたち”に迫る

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)はラブラブ夫婦。ある日、大器の母・聡子(高畑淳子)から「孫の顔が見たい」と言われた2人は子づくりを開始。しかし、思ったように妊娠することができないでいた。さらに、集合住宅コーポラティブハウスで共に暮らす住民は、一筋縄ではいかない人たちばかり。深田は「撮影しながら学ばせていただいています。妊活している方にとって、励みになるようなドラマにしたいです」。暗くなりがちな難しいテーマだが、ハートフルな脚本と深田の笑顔で明るい気持ちになれそう!

■ 深田恭子も赤面? 松山ケンイチが下着談議!?

撮影合間のエピソードについて、松山は「役作りに向け、深田さんといろいろコミュニケーションを取るために、現場ではどうやって距離を縮めるかいつも考えています。あるとき、深田さん演じる奈々がセクシーな下着を着けるシーンがあって。女性の下着について質問をしていたら、少し気まずくなっちゃいました(笑)」と明かし、深田は照れ笑い!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135371/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス