最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“朝ドラ”ヒロイン決定の安藤サクラ、高い演技力に「安藤さんなら見る!」期待の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月1日(月)スタートの連続テレビ小説「まんぷく」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)のヒロイン・福子役に、安藤サクラが決定。そのニュースに期待の声が高まっている。

同作は福田靖の脚本による、ヒロイン・福子とその夫・萬平の成功物語。モデルはインスタントラーメンを生み出した実業家・安藤百福氏と妻・仁子氏の半生で、戦前から高度経済成長期にかけての激動の時代を舞台に、たくましく生きる夫婦の姿を描く。

安藤は現在31歳で、2月に32歳の誕生日を迎える。オンエア時に30代のヒロインは、「カーネーション」(2011年)の尾野真千子以来、7年ぶりのこと。

安藤は2012年公開の映画「かぞくのくに」で「第55回ブルーリボン賞主演女優賞」「第22回日本映画批評家大賞 主演女優賞」、2014年公開の映画「百円の恋」で「第39回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞」を受賞するなど、高い演技力で知られる女優だ。

この発表を受けてSNSなどではユーザーから「最近のヒロインは若手女優が多かったから意外!」「安藤サクラさんの演技力なら間違い無し!楽しみ!」「朝ドラほとんど見たことないけど、安藤さんなら見る!!」「思い切ったキャスティングありがとう!」など、期待の声が集まっている。

また、安藤は昨年6月に第1子を出産しており、史上初の“ママさん”ヒロインになるということで、「ママさんヒロイン、頑張って!」と応援する人や、「子育てしながらって本当に大変だと思うけど頑張ってほしいな」と心配する声も上がっていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135943/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス